ハリー・ウィルソンの成長を歓ぶアダム・ララーナ 自身も残り2試合の出場を渇望


今年の1月からハル・シティへローンで出ているハリー・ウィルソンですが、リバプールのアカデミー・プレイヤー・オブ・ザ・シーズンを授賞したことは、既にお伝えをしたところです。
ハリー・ウィルソンと笑顔で写真におさまるアダム・ララーナ。
この二人は、とても仲が良いのだそうです。

アダム・ララーナが、ハリー・ウィルソンについてコメントをしており、そのことをリバプールがオフィシャルで紹介しています。

「彼には、素晴らしい才能があるよ」

「ぼくとハリーは、数年前から今に至るまで、とても良い関係なんだ」

「彼が成長をしていくことを見るのは、素晴らしいものだったよ」

「3,4ヶ月前から、彼は特に成長をし、異なるレベルへ行ったね」

というような発言も、アダム・ララーナはしています。

また、アダム・ララーナ本人のことについては、今シーズンは怪我が多く、フラストレーションがたまるものであったものの、残り2試合において、チームに貢献がしたくてたまらない!という趣旨の発言もしたそうです。

これは、最終戦のブライトン戦でのメンバー入りがあるかもしれませんね。
もし、アダム・ララーナが、チャンピオンズリーグ決勝前に実戦に戻って来られれば、リバプールにとっては、大きな後押しになると思います。

怪我の連続で、よくないシーズンだったかもしれませんが、アダム・ララーナに残された2試合は、プレミアリーグのトップ4を決めるものであり、ヨーロッパのチャンピオンに輝くためのもの。
この2試合で、貢献できれば、素晴らしいシーズンだった!と、言えることでしょう。

アダム・ララーナの復活、そして活躍を祈りたいと思います。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]