リバプールがジェリー・ミナ(バルセロナ)をローンで獲得するとの報道も


夏の移籍市場解禁へ向けて、既に多くの報道が飛び交っていますが、リバプールに関わる噂といえば、最近はセンターバックの名前が、あまり出て来ない印象もありました。
そんな中、スペイン筋の情報としてMirrorが報じるところによれば、リバプールはバルセロナ所属のセンターバック、ジェリー・ミナ(コロンビア)をローンで獲得する方向になっているとか。

ジェリー・ミナは、コロンビア代表で、1994年9月23日生まれの23歳。
身長は195cmとされており、長身の部類に入ると思います。

ジェリー・ミナは、パルメイラスからバルセロナへやって来たばかりですが、出場機会に恵まれているとは言えず、リーガエスパニョーラでは、3試合の出場に留まっていました。

南米のプレイヤーらしく、センターバックにして足元の技術に優れ、フィードも出来るタイプだと言われていますね。

スペインのジャーナリストによれば、来シーズンに関しては、バルセロナのチームプランに入っていないとのこと。
ただし、バルセロナは、その将来性に期待をしており、まずはローンで出して、経験を積ませたい考えだとされています。

センターバックといえば、空中戦の強さも重要な要素ですが、ジェリー・ミナのヘッドは、かなり強烈だという話を聞きます。

もう一人は、センターバックの補強が必要だとされているリバプール。
噂どおりにジェリー・ミナを獲得するのか。

今後の推移を見守ってみたいと思います。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]