明日キックオフ! リバプール対ブライトン戦!(両チームには試合日程の差があり)


いよいよ明日は、プレミアリーグの最終戦ですね。
あっという間のような気もいたします。
トップ4フィニッシュを決め、条件によっては3位になることも可能なリバプールだけに、相手の順位に関係なく、全力で積極的に行きたいですね。

まず、リバプール対ブライトン戦の試合日程や放送予定については、下記のリンクにまとめてありますので、よかったらご参照ください。

『リバプール対ブライトン戦(プレミアリーグ最終戦)の試合日程や放送予定など』

チャンピオンズリーグ準決勝があったため、このところハードスケジュールだったリバプールですが、今回は丸一週間の準備期間を持つことができました。
一方のブライトンは、非常にタフな日程となっています。

5月4日(金)に、マンチェスター・ユナイテッドと対戦をし、1-0で勝利しましたが、未消化試合があったため、5月9日(水)には、アウェイでマンチェスター・シティと対戦し、3-1で敗れています。
そのシティ戦から中3日でのリバプール戦となります。

これは、ブライトン目線で見れば、鬼のようなスケジュールですね。

リバプールとしては、得失点差はトッテナム、チェルシーを上回っており、とにかく勝てばトップ4は無条件に決まります。
また、トッテナムの試合結果如何では、3位に入る可能性も。

あとは、モハメド・サラーとハリー・ケインの得点王争いでしょうか。

ぜひとも、モーに取らせてあげたいところです。

ユナイテッド、シティとの連戦をこなし、中3日でアンフィールドへ来るブライトン。
ここは、リバプールが圧倒するようでなければいけないと思います。

トップ4フィニッシュを決めて、気持ちよくレアル・マドリード戦に臨みたいですね。

良い締めくくりをして、来シーズンへと繋げていきたいところです。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]