アダム・ララーナの復活に期待(プレミアリーグ最終節)


2017-2018シーズン、プレミアリーグも、今日でフィナーレを迎えようとしています。
リバプールには、地力でトップ4を決めるという明確な目標があり、モチベーションも高いと思います。
ぜひとも良い試合を期待したいし、ひとつの注目点として、アダム・ララーナの復活がありますね。

既に、通常のトレーニングに戻っているアダム・ララーナ。
おそらく、今日のブライトン戦ではメンバー入りをするものと見られます。

注目したいのは、その起用法です。
私としては、まずベンチスタートとし、セカンドハーフの途中から投入だろうと予想をしてきましたが、サディオ・マネの怪我というトラブルが出て来ており、ユルゲン・クロップ監督が、どう考えるかに注目したいと思っています。

アダム・ララーナは、左ワイド気味でのプレイも出来るし、高いポジションでもこなすことができます。
場合によっては、従来のサディオ・マネに近いような役割を任される可能性もあるかと思う次第。

サプライズで、サディオ・マネが出場できれば、それはそれで嬉しいことですが、それでもフルタイムはやらせない気がします。

アダム・ララーナがいれば、相手がボックス内に人数をかけてきても、その隙間に入り込むことが出来るし、リバプールの攻撃が幅を持つことは事実だと思います。

仲間とのコンビネーションを使うのは巧みですしね。

今シーズンは、冒頭から欠場となってしまったアダム・ララーナですが、非常に重要な時にカムバックを果たせるということは、これまでのネガティブな思いを吹き払う良い機会になると思います。
ブライトン戦、レアル・マドリード戦と、リバプールにとっては、まさに重要な2試合が待っています。

アダム・ララーナが、リバプールの勝利に貢献する働きが出来るよう、私も陰ながら応援したいと思っております。

がんばれ!

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]