リバプールがマルベーリャ(スペイン)でのキャンプへ


プレミアリーグの全日程が終了し、トップ4フィニッシュを決めたリバプールですが、まだ大一番が残っていますね。
チャンピオンズリーグ決勝、レアル・マドリード戦へ向けて、リバプールはスペインのマルベーリャで、キャンプを行うとのこと。
エコーが報じています。

マルベーリャといえば、今年の2月にもリバプールはキャンプを張っており、いわば慣れ親しんだ土地だと言えると思います。
マルベーリャは、スペイン・アンダルシア州に属し、地中海に面する風光明媚な場所ですね。

エコーによれば、リバプールは水曜日にマルベーリャへ向かい、4日間のキャンプを開いた上で、週末にリバプールへ帰って来る予定だそうです。

来週の月曜日からは、メルウッドでトレーニングを行い、いよいよレアル・マドリード戦ということになります。

なお、筋肉にトラブルを抱え、ブライトン戦を欠場したジェイムズ・ミルナーですが、マルベーリャへ同行するようです。
温暖な地で、痛めた部分を癒やし、決勝に間に合ってくれることを祈るばかりです。

ジェイムズ・ミルナーは、心身共にタフな男だし、キャリアも豊富なので、ビッグマッチへ向けてコンディションを整えて来てくれると、私は希望的観測をしています。

シーズンを通じ、プレミアリーグでの激しい戦いを演じてきた中で、少しでもプレイヤー達がリフレッシュできるといいですね。

プレミアリーグ最終節で、来シーズンのチャンピオンズリーグ出場を決めたリバプール。
レアル・マドリードとの決勝に臨むにあたり、この結果を出したことは、大きいと思います。

何の憂いもなく、決勝に集中ができますね。

当面、リバプールのチーム状況で、よく見ていきたいのは、前述したジェイムズ・ミルナーの回復状態。
あとは、復帰戦を飾ったアダム・ララーナのコンディションでしょうか。

エムレ・チャンに関しては、間に合ってくれれば、非常に助かりますが、現時点での状況をみると、ちょっと難しいのかな?という感はあります。

リバプールとレアル・マドリードの対戦に関する事どもは、今後少しずつ書いていきたいと思っております。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]