エムレ・チャンはチャンピオンズリーグ決勝に間に合う可能性も

Emre Can


負傷による離脱期間が長引いていたエムレ・チャンですが、先週はスペインでのキャンプに同行をしており、既にお伝えしたとおり、月曜日にアンフィールドで行われたトレーニングには戻って来ています。
本日は、レアル・マドリード戦を控えたユルゲン・クロップ監督の記者会見が行われ、エムレ・チャンのことについても話題が及んでいます。

ユルゲン・クロップ監督によれば、10日前には、エムレ・チャンをチャンピオンズリーグ決勝で起用できるとは思っていなかったとのこと。
しかし、状況は変わったようです。

ユルゲン・クロップ監督は、あくまで慎重なスタンスは崩しておらず、明日も様子を見てみたいという趣旨の発言をしていますが、エムレ・チャンの状態については、ポジティブなものとして、歓迎しているようです。

リバプールは、続けざまに中盤を担当するプレイヤーが怪我を負い、非常にやり繰りが難しい状況にありました。
シニアのミッドフィールダーが、数的に不足してたわけですが、アダム・ララーナが戻り、エムレ・チャンも復帰できるならば、人数的には助かることでしょう。

ユベントス行きが濃厚とされているエムレ・チャンですが、もしそうだったとした場合、レアル・マドリード戦が、名実共にラスト・ゲームになりますね。
何かをリバプールへ残して行ってほしいと思います。

もちろん、残留の線も完全に消滅したわけではなく、リバプールに残るならば歓迎したいと思います。

チャンピオンズリーグ決勝のレアル・マドリード戦は、いよいよ5日後に迫ってきました。
エムレ・チャンにとっては、これからの一日、一日が、非常に重要な時間となりそうです。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]