ファビオ・ボリーニは一転サンダーランドへの移籍で合意間近か

fabio-borini_2986374b
もはや、リバプールでは戦力外扱いとなっているファビオ・ボリーニですが、移籍先としては、インテルやラツィオの名前があがっていましたが、エコーが報じるところによれば、サンダーランドへの移籍で、最終的に決着しそうだとのこと。

ボリーニは、2013-2014シーズン、ローンという形で、サンダーランドでプレイしており、具体的なオファーが届いているようです。

サンダーランドは、昨シーズンもボリーニ獲得に動いていたものの、結果的には獲得に失敗。

しかし、昨年の夏と今では、ボリーニのおかれた状況がだいぶ異なるし、契約が成立する可能性もありそうです。

移籍マーケットが開いているのも、あと2日ほどだし、これからの時間は、急ピッチでの作業になりそうですね。

報道によれば、サンダーランドとしては、ぜひともボリーニが欲しい!との希望があるようで、800万£までなら支払えるともされています。

そうなると、インテルが提示した金額よりも、かなり上回ることになりますね。

サンダーランドのファン達も、ボリーニには好印象をもっているようだし、この移籍が成就すれば、おそらく歓迎されることでしょう。

それにしても、リバプールでのボリーニは、すっかり蚊帳の外になってしまった感があります。

「もう起用しない」と決めると、ばっさり行く傾向があるのは、事実だと思います。

大切なのは、どうすることが、ボリーニのプレイヤー生活にとって幸せなのか?を、よく考え、自らの将来を決めてほしい。
そう願うばかりです。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]