移籍市場土壇場でレアル・マドリードがアルベルト・モレノを狙う!?

150301-134-Liverpool_Man_City-1024x677
移籍マーケットの扉が閉じるのも、時間の問題となってきました。

これからは、分刻みで、いろいろな動きが出てくることでしょう。

ところで、「本当!?」と、思わず言いたくなるような噂を、メディアが報じています。

レアル・マドリードが、リバプールの左サイドバック、アルベルト・モレノ獲得に動く!とか・・・。

イタリアのメディア筋が報じたものを英国では、Mirrorなどが記事にしていますが、ラファエル・ベニテスが、アルベルト・モレノを欲しているとか。

ただ、リバプール側の事情もあるわけで、アルベルト・モレノまで出してしまうと、ホセ・エンリケの立場も実に微妙なことから、本職の左サイドバックがいなくなってしまいますね。

常識的に考えれば、まーず、放出しないだろう・・・と、思うわけですが、相手がレアル・マドリードとなると、ううん、心配がゼロかと言えば、嘘になります。

たとえば、アルベルト・モレノを放出して、代わりの左サイドバックを取るとしても、プレミアリーグ、リバプールに馴染むまでには時間がかかるし、あくまでアルベルト・モレノは温存したほうが、チームとして得策だと愚考するところです。

いずれにしても、これからは、時間と共に、いろいろな噂が浮かんでは消えてゆくことでしょう。

しっかりと、目をそらさずに見つめていきたいと思っています。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]