アダム・ララーナとナサニエル・クラインの復活に期待


2017-2018シーズンのリバプールは、開幕から長期にわたり、アダム・ララーナとナサニエル・クラインを負傷で欠くことになりました。
二人共に実戦復帰は果たしたものの、ベスト・コンディションへと持っていくには、時間が足りなかった感はありますね。
私としては、新しいシーズンこそ、この二人が怪我なく、良い状態をキープしてほしいと思っています。

まず、ナサニエル・クラインの離脱については、トレント・アレクサンダー=アーノルドとジョー・ゴメスの成長という事実もありました。
しかし、まだまだナサニエル・クラインから学ぶことも多いだろうし、夏のオフの間に、コンディションを万全にしてほしいですね。

ナサニエル・クラインが、シーズンを通じて戦力として計算できれば、リバプールにとっては、非常にプレイヤーのやり繰りが楽になると思います。

次に、アダム・ララーナですが、この夏において、リバプールはおそらく更なる補強を行うことでしょう。
その場合、ポジション争いは、より激しさを増しますが、アダム・ララーナならでは!というプレイがあるし、必ずその力が必要になる時が訪れると思います。

アダム・ララーナ自身、長引く怪我にフラストレーションもためたことでしょうが、新しいシーズンこそ、最高の年にしたいですね。

スタメンにせよ、ベンチ・スタートにせよ、アダム・ララーナがいることで、リバプールの攻撃はバリエーションを増すことは間違いない。
私としては、そう思っています。

ある意味不運だったシーズンは、過ぎてゆきました。
これから!が、二人にとっての勝負ですね。

ぜひ、完全復活を果たしてほしいところです。

リバプールが、より強いチームとなり、各タイトルを狙うためには、アダム・ララーナとナサニエル・クラインが、常に準備が出来ている状態でいることが、非常に重要だと思う次第です。

期待したいですね。
がんばれ!

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]