ルーカス・レイバがラツィオのプレイヤー・オブ・ザ・シーズンに! おめでとう!


2017-2018シーズンにおいて、ラツィオで最も素晴らしかったプレイヤーを決めるプレイヤー・オブ・ザ・シーズンの投票が行われていると、以前お伝えをしましたが、ルーカス・レイバが授賞しました。
おめでとうルーカス!
私も、とても嬉しく思います。

ルーカスは、全体の71パーセントに当たる支持を得ており、チロ・インモービレ、セルゲイ・ミリンコビッチ、ルイス・アルベルトを上回っての授賞となりました。

いつも書かせていただきますが、ルーカスといえば、フットボーラーとしての20歳代のキャリア10年間をリバプールに捧げた男。
ラツィオでのファースト・シーズンは、素晴らしいものになりましたね。

ルーカスが、今でもリバプールファンから愛されているのは事実だと思います。

何せ、私もルーカスに投票しましたから・・・・・・・。
と、ちょっと小さな声で告白を。

リバプール在籍中には、大きな怪我も経験し、その度に克服してきたルーカス。

いま、とても充実しているように見えますね。
本当に、嬉しいことです。

これからも、ルーカスにとって、素晴らしい日々が続きますように。

何度でも言いたいですね。
おめでとう!ルーカス!

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]