アリソンとは時々話をしている(ロベルト・フィルミーノ)

Alisson


ワールドカップの開幕が近づいておりますが、リバプールの補強候補だと常々言われているローマ所属のゴールキーパー、アリソンは、ブラジル代表のメンバーでもあります。
ブラジルといえば、リバプールファンの中では、何と言ってもロベルト・フィルミーノ。
そのボビーですが、アリソンとは時々会話をしているそうです。

リバプールは、既にモナコからファビーニョの獲得を決めており、ブラジル人プレイヤーが増えることになりました。
もし、アリソンが来れば、ボビーも嬉しいでしょうね。

そのボビーのコメントですが、Sky Sportsによって報じられています。
この場では、そのごく一部ですが、アリソンに関する部分を、私なりにピックアップしてみたいと思います。

(Roberto Firmino)

そのことについて、ぼくは彼と時々話をしているよ。(リバプール入りのこと)

ジョークを交えて、彼に言うんだ。
君はリバプールへ来るべきだ!ってね。

彼の代理人が、将来のことを選別しているけど、リバプールへ来ることは、決して悪くないことだよ。

ボビー外交。
いいですね~。

ファビーニョも、リバプール入りを決める前に、ボビーと話をしたことが大きかったと語っていました。

多くのリバプールファンから、こよなく愛されるボビー。
チームへの献身性、貢献度では、スペシャル・クラスだと、私は思います。

そのボビーの熱意が伝わるか。
いずれにしても、そんなボビーの気持ちが嬉しいですね。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]