ナビ・ケイタが身につける番号はNo.8か

Naby Keita


7月から、晴れて正式にリバプールのメンバーとなるナビ・ケイタですが、既にリバプールに到着していることは、先日お伝えしたところです。
さて、ナビ・ケイタが身に纏う背番号については、いまだ発表はありませんが、8番になることが予想されると、エコーが報じています。

リバプールの8番といえば、言うまでもなく、あのスティーブン・ジェラードが背負っていた栄光のナンバーとなりますね。

あくまでエコーが入手した情報であろうし、正式にLFCから発表があるまでは分かりませんが、現実的に8番はあいており、ナビ・ケイタが着ける可能性はあると、私は思ってきました。

ナビ・ケイタは、ライプツィヒでも8番を背負っており、同様の番号を希望したということでしょうか。

リバプールファンにとって、8番は特別な番号ですが、いつかは誰かが身につけることになるだろうし、それがナビ・ケイタになる。
そういうことなのだと、私は思っています。

ただ、リバプールファンにとっては、思い入れのある番号だけに、ナビ・ケイタに係る期待は、自ずと大きくなることでしょう。

あとは、LFCの公式発表を待ってみたいと思います。

リバプールのナンバーといえば、10番もあいていますね。
こちらは、誰が身につけるのか。

それに見合うプレイヤーに、ぜひ背負ってほしいと期待しています。

6月も下旬となり、新チームの始動まで、もう少しですね。
リバプールにとって、最高のシーズンとなりますように。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]