クロアチア対デンマーク戦の試合日程や放送予定など(ロシアワールドカップ・ラウンド16)


ロシアワールドカップは、決勝トーナメントに入っていますが、リバプールからデヤン・ロブレンが参加しているクロアチアは、デンマークと対戦をすることになります。
クロアチアは、グループステージにおいて、非常に良い内容で勝ち上がってきたチームのひとつだと思います。

今回は、この試合の日程や放送予定について、簡潔にまとめておきたいと思います。

<ロシアワールドカップ:クロアチア対デンマーク>

■キックオフ:日本時間、2018年7月1日(日)27:00(月曜日の午前3:00)

■会場:ニジニーノブゴロド

■テレビ放送:テレビ朝日系列、NHK BS1

前述しましたとおり、クロアチアはこれまで、非常に良い内容の試合をしてきたと、私は感じております。
ただ、決勝トーナメントを勝ち上がっていくためには、この好調さをどこまで維持できるかが重要になることでしょう。

優れたタレントを擁するクロアチアですが、やはりルカ・モドリッチの存在が大きく感じられますね。

一方のデンマークですが、チームの頭脳といえば、やはりクリスティアン・エリクセンということになるでしょうか。
デヤン・ロブレンとしては、プレミアリーグで何度も対戦しているし、エリクセンのことは当然ながら熟知しているはず。
頼れるセンターバックなんだ!ということを証明してほしいですね。

デヤン・ロブレンのいるクロアチア。
デンマークといえば、リバプールファンとしては、やはりダニエル・アッガーのことを思い出しますね。

両チームの健闘を祈りたいと思います。

良い試合を。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]