ユルゲン・クロップ監督がチェスター戦でのファビーニョとナビ・ケイタの起用を明言


7月2日から新チームを始動させたリバプール。
とてもポジティブな部分としては、新加入組のファビーニョとナビ・ケイタが、初日からメルウッドでのトレーニングに参加出来ているということだと思います。
さて、明日開催されるチェスター戦ですが、ユルゲン・クロップ監督は、ファビーニョとナビ・ケイタの起用を明言しました。

これは、ユルゲン・クロップ監督が、Liverpoolfc.comへ語ったもので、「何事も起こらなければ、勿論彼等はプレイをする」としています。

ファビーニョとナビ・ケイタがレッズのユニフォームを纏ってプレイする姿を楽しみになさっているファンの皆さんも多いことと思います。
いよいよ明日ですね。

なお、ファビーニョとナビ・ケイタがスタメンで出てくるか?については、ユルゲン・クロップ監督は、まだ決めていないという趣旨の発言をしています。
というのも、ひとつ前の記事で書かせていただいたとおり、基本的に2チームを組むプランでいることから、新戦力組をどちらで起用するか?は、これから決めるという趣旨だと思われます。

ポジションによっては、45分を超えてプレイする場合もあるだろうし、逆に3人でまわすポジションもあることでしょう。

徐々にフィットネスを整えて、少しずつプレイ時間を延ばしていくのがセオリーだと思うし、まずは初戦は短い時間からですね。

昨年のプレシーズンを思い出すと、私としてはライアン・ケントのパフォーマンスが印象に残っています。
今年の夏は、ハリー・ウィルソンあたりが、かなり気持ちを入れて来ていることでしょう。

若手達のがんばりにも期待ですね。

いよいよ、ファビーニョ、ナビ・ケイタが、リバプールファンの前に姿を現すことになります。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]