2018-2019プレミアリーグ開幕戦におけるリバプールの予想スターティング・イレブン


7月2日に新チームを始動させ、ここまで3試合のプレシーズンマッチを行ってきたリバプール。
プレミアリーグ開幕へ向けての準備が進んでいます。
時期的には早いとは思いますが、あくまで現時点においてということで、開幕戦のスターティングイレブンを考えてみたいと思います。

今後、怪我などのアクシデントや体調不良がないことを前提にしてということで、あくまで「今ならば」という視点で書いてみたいと。

ワールドカップ参加組も、続々と帰ってきますが、それぞれリバプールに戻れるタイミングが異なります。
よって、中には開幕戦は厳しいというプレイヤーもいることでしょう。

さらに、新しいプレイヤーが補強でやってくる可能性が高いと思いますが、誰が来るか?は、まだ分からないので、そこは考慮せずに予想をしてみたいと思います。

では、あくまで私なりの予想を書かせていただきます。

■ダニー・ウォード

■ナサニエル・クライン、ジョー・ゴメス、ファン・ダイク、アンドリュー・ロバートソン

■ファビーニョ、ナビ・ケイタ、ジェイムズ・ミルナー

■モハメド・サラー、ロベルト・フィルミーノ、サディオ・マネ

ゴールキーパーに関しては、ロリス・カリウスが、おそらくメンタル面でも相当ダメージを受けており、しばし静かな環境で、自信の回復を待ってあげるスタンスを取るのではないかと予想しました。

センターバックですが、ファン・ダイクの地位は揺るがないだろうし、相棒にはあえてジョー・ゴメスを予想してみたところです。
ジョエル・マティプは、怪我明けであり、開幕戦は期待を込めてジョー・ゴメスで。

中盤については、ファビーニョとナビ・ケイタという新戦力組を起用するとなれば、経験豊富でリーダーシップのあるジェイムズ・ミルナーを配置することが、チームにまとまりと落ち着きを与えるだろうと、考えたところです。

前線の3人は、余程のことがない限り、この顔ぶれでありましょう。

プレミアリーグの開幕戦は、8月12日(日)のウェストハム戦。
会場はアンフィールドであり、良いスタートを切りたいですね。

今年も暑い季節がやってきます。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]