クリスタルパレスがダニー・イングス獲得の動きを強めているとの報道も

Danny Ings


今年の夏には、新天地を求めるのではないかと見られているダニー・イングスですが、多くのクラブが、その獲得に関心を示しているとされています。
そのうちのひとつがクリスタルパレスですが、Dailymailなどが報じるところによれば、ダニー・イングス獲得へ向けての動きを強めているとのこと。

リバプールが、ダニー・イングスを放出する場合、£20mを要求するとの説が有力ですが、過日はレスターが、その金額を用意しているという報道が出ていました。
クリスタルパレスも、£20mを惜しまないと見られている模様。

これまでもお伝えしましたが、メディア上の噂では、ダニー・イングスには、クリスタルパレス、レスター、ニューカッスル、サウサンプトンなどが、その獲得に関心を示しているとされています。

おそらく、各クラブに温度差はあるのでしょうが、今回の報道どおりだとすれば、クリスタルパレスが熱意を示しているということになりますが。

リバプールファンの多くは、ダニー・イングスにとって良い道を選択してほしいと思われていることでしょう。
ただ、プレミアリーグのチームとなると、複雑な心境になるのも確かです。

ダニー・イングスがトップ・コンディションに戻り、コンスタントに出場できるようになれば、それなりの数字、ゴール数は残すように思います。

リバプールから、仲間が去って行くのは辛いものですが、プロの世界は、そのことの繰り返しですからね。
まだまだ、どうなるか?は、分かりませんが、この夏にリバプールを去る可能性があるとされているのは、ダニー・イングスをはじめ、ラザル・マルコヴィッチ、あるいはディボック・オリギあたりでしょうか。
この3人が、リバプールの要求額どおりの移籍になった場合、それなりにまとまって資金が入ってくることにもなります。

また、マルコ・グルイッチあたりはローンに出る可能性も高いと言われているし、シモン・ミニョレも新天地を探している可能性は高そうです。

出会いがあれば、別れもあり。
悲喜こもごもですが、それがプロの世界ですね。

とはいえ、まだ決まった話ではありませんので、今後の動向を見守ってみたいと思います。
少なくとも、ダニー・イングスに関しては、欲しがっているクラブが多数ある。
それは、どうも事実のようです。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]