マーティン・キーオン氏が予想するプレミアリーグのトップ4


いよいよ、プレミアリーグの開幕が今週末に迫ってきましたね。
リバプールの初戦は日曜日ですが、プレミアリーグ全体で見ると、最初の試合は現地時間金曜日に行われるマンチェスター・ユナイテッド対レスター戦となります。
こういった時期ですので、いろいろなメディアが、トップ4予想なるものをするケースが増えてくると思います。

予想は予想で、当たり外れがあるわけですが、現時点での評価がどうなのか?を知るための参考にはなりますね。

私としては、どうせ・・・・という言葉はいけませんね(笑)
結局・・・・リバプールは強いものの、優勝はシティと予想をする人々が多いものと思っていました。

今回は、かつてアーセナルでプレイをし、テレビのコメンテーターなどをしているマーティン・キーオン氏の予想を取り上げてみたいと思います。
これは、Mirrorが同氏に見解を訊ねたものだそうです。

最初に結論を書いてしまいますね!

1位:リバプール

2位:マンチェスター・シティ

3位:スパーズ(トッテナム)

4位:マンチェスター・ユナイテッド

マーティン・キーオン氏は、今シーズンこそリバプールが成し遂げる!と、考えているそうです。
マンチェスター・シティの強さを認めつつも、今年はリバプールだろう!と。

リバプールは、素晴らしい買い物をしているとしつつ、同氏はアリソンの加入について、特に触れていました。
勿論、見てみなければいけないが、彼はブラジルのナンバー1ゴールキーパーであり、チームに強さをもたらすだろうと。

また、監督(ユルゲン・クロップ)は、ウィークポイントと見られていたエリアに、容赦のない補強を断行しているとも語り、その姿勢を評価しているようでした。

予想は予想。
そのとおりなのですが、明らかにリバプールが強さを増したことは、誰しも認めるところだと思います。

逆に、それだけ警戒されることにもなりますが、リバプールは元々、その攻撃力を怖れられており、自分達のベストなフットボールを目指せばよいと思います。

ところで、私はもう随分前に、トップ4予想を済ませてしまいました。
優勝は、リバプールですよ。
勿論。

他に書きようがないと申しますが、指が無意識に動いてしまうのです。

さて!もうすぐ開幕です。
その前に、補強に関するデッドラインデーがやって来ますね。

注目の週となりそうです。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]