ダニー・イングスの移籍はあるのか デッドラインデーを迎えるプレミアリーグ


今年の夏は、例年と異なり移籍市場の窓が早く閉じるプレミアリーグ。
リバプールの放出面では、数人のプレイヤーが話題にのぼっていますが、今回はダニー・イングスのことに、ちょっとだけ触れてみたいと思います。

あくまで、各メディアによる報道によればですが、ダニー・イングスは、より多くの出場機会を求めるため、新天地を希望しているとされています。
そのダニー・イングスには、複数以上のプレミアリーグのクラブが関心を示していると見られていますね。

そのレースをリードしているのは、クリスタルパレスとサウサンプトンだという説もあります。

一方、ユルゲン・クロップ監督としては、ダニー・イングスを失いたくないという考えがあるようです。

リバプールは、仮にダニー・イングスを放出するならば、£20mを要求するという報道が多くありますが、現場の指揮官であるユルゲン・クロップ監督が、残ってほしいという考えを持っているならば、この話がどんな決着を見るのかが、注目されますね。

デッドラインデーを迎えるプレミアリーグ。
ダニー・イングスの去就を巡る駆け引きが起こるのか。
そうだとしたら、どんな交渉が行われるのか。

注目してみたいポイントではあります。

プレシーズンマッチでのダニー・イングスのプレイぶりを見たとき、倒れ込みながらも、相手ゴールを貪欲に狙い、シュートを放っていく姿が印象に残っています。
ああいった姿勢こそ、ダニー・イングスの真骨頂ではないかと。

私なりに思うところは、いろいろありますが、最終的には、ダニー・イングスにとって、最も幸せな道を選んでほしいと思います。

リバプールは、比較的早い段階で、主立った補強を決めてきました。
他のライバルチームが、どんな動きをするのか?
また、リバプールの放出面はどうなるのか?

注目の日がやってきます。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]