モハメド・サラーがUCLのフォワード・オブ・ザ・シーズンにノミネートされる


昨年の夏、ローマからリバプールへやって来るや、韋駄天のような大活躍を見せたモハメド・サラーですが、先ほどUEFAからアナウンスがあり、2017-2018シーズンのチャンピオンズリーグ、フォワード・オブ・ザ・シーズンの候補としてノミネートされたそうです。

候補になっているのは、モハメド・サラーを含めて3人だとのこと。

■モハメド・サラー

■クリスティアーノ・ロナウド

■リオネル・メッシ

この名前を見ますと、是非ともモーに獲得してほしい!と、強く思います。

バロンドールが象徴的なように、近年のフットボール界における栄誉は、ロナウドとメッシが独占してきた感があります。
そこへモーが楔を入れられるか!

もし、モーが選出されることになれば、エジプトにとっても誇りですね。

チャンピオンズリーグといえば、レアル・マドリードとの決勝で、本当に辛い思いをしたモハメド・サラー。

あのままモーがプレイを続けていたら・・・と、考えないほうが難しいですね。

結果は、8月30日に発表されるそうですので、その時を楽しみに待ちたいと思います。

ただ、昨シーズンの栄誉も大切ですが、モーにはぜひ、今シーズンを更に良い年にしてほしいと願っています。

そうすることが、昨シーズンの忘れ物を取りに行く最短距離だと愚考する次第です。

モーにとって、素晴らしいシーズンとなりますように。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]