ダニー・イングスはサウサンプトンへ 幸運を!

Danny Ings


デッドラインデー。
注目されたダニー・イングスの去就ですが、サウサンプトン行きが決まりましたね。
新天地で、存分に活躍してくれることを祈るばかりです。

ダニー・イングスがリバプールで過ごした時間は、怪我との闘いでした。
それも大きな怪我でしたので、再び立ち上がるメンタルは、相当強いものがあったと思います。

イングスなりに、よくよく考えての決断だと思うし、その気持ちを尊重したいですね。

今回の契約ですが、まず2018-2019シーズンは、ローンという形でサウサンプトンでプレイをします。
その上で、2019年7月1日付けで、サウサンプトンへの完全移籍となる・・・・という内容になっています。

ダニー・イングスに関しては、以前からサウサンプトンとクリスタルパレスが、特に熱心に獲得を欲しているとされてきました。
嘱望されてのセインツ行きだろうし、その活躍を祈ります。

コンスタントな出場機会を得れば、ダニー・イングスは、それなりの結果は残せるストライカーだと、私は思います。
ただ、リバプールは攻撃陣が充実しており、どうしても控えに甘んじることになっただろうし、ダニー・イングスのことを思えば、祝福すべきかとも感じます。

多くのリバプールファンは、これからもダニー・イングスを応援することでしょう。
それが、リバプールファンのハートでありプライドですね。

言葉整いませんが、イングシーにとって、素晴らしい日々が待っていますように。

幸運を!

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]