明日キックオフ! リバプール対ウェストハム戦!(プレミアリーグ第1節)


いよいよ明日、日曜日には、リバプールがプレミアリーグに帰ってきますね!
今から、キックオフの時が楽しみです。
この夏、積極的な補強を進めてきたリバプールが、どんな試合を見せてくれるのか。

まず、この試合の日程や放送予定については、下記のリンクにまとめてありますので、よかったら、ご参照ください。

『リバプール対ウェストハム・ユナイテッド戦(2018-2019プレミアリーグ開幕戦)の試合日程や放送予定など』

開幕戦の舞台はアンフィールドであり、素晴らしい雰囲気に包まれることでしょう。
リバプールファンの後押しも受けて、勝ち点3でのスタートを切りたいところです。

リバプールにとってポジティブなのは、モハメド・サラー、ロベルト・フィルミーノ、サディオ・マネのフロントスリーが、揃って良い状態で開幕を迎えられることですね。
ワールドカップがあったことを考えれば、誰かが開幕戦には間に合わない可能性もあったわけで、そういった意味では、率直に助かったと言えると思います。

中盤に関しては、どんな顔ぶれをスタメンで起用するか?ですが、私としては、ナビ・ケイタは確定だと思っています。
ジェイムズ・ミルナーが額を縫う怪我をしたことで、その部分があるため、多少読みにくい状況にはなっていますね。

ミルナー次第ということもありますが、万が一開幕戦が無理な場合には、ジョルジニオ・ワイナルドゥム、アダム・ララーナの起用も十分に考えられそうです。
ジニに関しては、ミルナーの出場如何に関わらず、スタメンの可能性はありそうです。

開幕戦にあたって、リバプールに不安要素があるとすれば、センターバックでしょうか。
万全なコンディションでウェストハム戦に入れるのは、ファン・ダイク一人。

ユルゲン・クロップ監督が、どんな決断をくだすのかが注目されます。
メディカルチームとも相談をしているだろうし、これはスタメンが発表になるまで、ちょっと読みにくい現状だと言えそうです。

開幕戦での対戦相手となるウェストハムは、この夏において積極的な補強を行ってきました。
しかし、リバプールが目指しているものは、より高いところにあります。

相手がどこであろうと、自分達のフットボールをしてほしいですね。

今シーズンのリバプールは、優勝候補の一角との下馬評も高く、ファンもおおいに期待をしていることでしょう。
幸先の良いスタートを切りたいですね。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]