レッズファンは怒っている(ジョン・オルドリッジ)

Rodgers
マンチェスター・ユナイテッドと対戦するときは、いつだってファンはエキサイティングな気持ちを味わうものですね。

よく言われるのは、この両チームが戦うときは、置かれた順位など関係ない!ということ。

しかし、先日の試合は、率直に言って、実に寂しい内容になってしまいました。

マンチェスター・ユナイテッドが良かったわけではないので、その分さらに、ファンとしてもフラストレーションが蓄積するというものでしょう。

そんな現状について、レジェンド、ジョン・オルドリッジが、なかば怒りを露わに語っています。

(JA)
不幸なリバプールファンで埋め尽くされた悲惨な週末だったね。

今のレッズは、あまりにもファンにフラストレーションを与えているよ。

私は、そのことを否定するなんて出来ないね。

良くなかった。
本当に、駄目だったよ。

パフォーマンスは貧弱だし、ここ2試合の結果は最悪だ。

彼(ブレンダン・ロジャーズ)は、彼自身が抱えている問題に気づくべきなんだ。

ファンはもう、彼を支持していないし、一部には血を求める人々だっているよ。
それでも、みんなは、早く改善しなければいけない!と、分かっているんだ。

ブレンダンは馬鹿ではないから、監督とは何かが分かっているよ。
彼が招いた結果が、死に結びつくこともね。

彼は、シーズンのスタートが悪いものであったことが分かっているはずだ。
我々は、勝ち点7を取っている。
しかし、それはラッキーだったからだと、私は思っているよ。

彼は、昨シーズンの終わり方も、似たようなものだったね。

シーズンは、まだ始まったばかりだ。
しかし私は、我々には方向転換が必要だと思うよ。

オールドトラフォードでのファーストハーフは、私がこれまで見て来たリバプールとマンチェスター・ユナイテッドの戦いの中で、最悪のものだった!

途方もなく最悪だよ!

情熱の欠如、クオリティーの欠如が、両チームにあった。
あんなフットボールを見せられるなんて、もう衝撃だね。

JS71969928

リバプールには、偉大な黄金時代があっただけに、発言権をもったレジェンドが沢山います。

いろいろ、口うるさく非難されるケースも、ままありますが、今回ほど、各レジェンドが、名指しで監督を批判することは、希なことではないでしょうか。

ここまで来ると、フロントが何も手を打たないでいれば、「無策」と、指摘される可能性も想定できます。

リバプール。
早く立ち直ってほしいですね。

そのためには、どうすることが、最も効果的で近道なのか!?
ぜひ、しっかりとした眼力で見極め、良い方向へと進める環境を整えてほしいところです。

みんな、リバプールファンは、心からチームをプレイヤーを応援しているのですから。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]