ジェイミー・キャラガー 「クロップは一緒に酒を飲み交わしたいタイプ」

Liverpool-v-Bournemouth (1)
スカイスポーツのコメンテーターとして活躍しているジェイミー・キャラガーですが、熱く直言するスタイルが、視聴者からも評判がいいようです。

時に、辛口のコメントも言うキャラガーは、ある意味、信用できる奴!というイメージで、受け入れられているのかもしれませんね。

そんなキャラガーですが、ユルゲン・クロップの監督としての態度が、非常に気に入ったようです。

(JC)
彼は、一緒に酒を飲み交わしたいタイプだね。

「彼のためにプレイしたい!」って思わせるタイプだよ。

私だって、彼のためにならプレイしたくて仕方ないね。

Liverpool-v-Bournemouth (2)

短い言葉のご紹介に留めましたが、キャラガーは、随分とユルゲン・クロップという男が、気に入ってしまったようです。

お互い、熱いところを持っているし、それでいてフットボールの話になったら、熱中しそうだし。
想像しただけで、キャラガーとクロップがいるテーブルが華やかになる絵が浮かんできます。

やっぱり、その場合、二人の懇親会が、もし実現したら、クロップのほうが、英語が上手なのでしょうか・・・・(*^。^*)

今後、一緒に食事でもする機会があるのなら、ぜひスティーブン・ジェラードも呼んであげてほしいですね。

うん?プレイヤーとしては無理でも、キャラガーがいずれ、リバプールの指導者に加わる!ということは、可能性がゼロではないかもですね。

夢として、取っておきましょう。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]