クリスティアン・ベンテケ 「チェルシー戦を楽しみにしている」

thumb_12120_default_news_size_5
前節のプレミアリーグ、対サウサンプトン戦中に、相手プレイヤーと接触し、膝を痛めていたベンテケですが、チェルシー戦への準備は出来ているようです。

ウィークデイのリーグカップはお休みしたものの、ベンテケ本人が、「いい状態だ」と語っており、まず間違いなく、明日の試合には間に合うものと思われます。

(CB)
いい状態だよ。

先週末のサウサンプトン戦で、何か違和感を覚えたけど、もう大丈夫だ。
チェルシー戦を楽しみにしているよ。

移籍期間中は、ちょっぴりハードだったね。
だから私は、しっかりとプレシーズンを送ることが出来なかったんだ。

今は、元のレベルに戻るべく、トライしているよ!

フットボールに怪我はつきものだけど、私は出来る限りのことをするし、残りのシーズンでフィットするつもりだ。
そして、すべての試合に出場したいね!

メルウッドに長くいられるように、完璧にフィットさせるよ。

thumb_12245_default_news_size_5

またベンテケは、この夏新戦力として、共にリバプールへと加わったロベルト・フィルミーノに関して、「素晴らしい才能を持ったプレイヤーだ!」とも語り、同じくオリギについても、その才能を認める発言をしています。

オリギとは、ベルギー代表でも一緒だし、以前からよく知っているのでしょう。

いずれにしても、ベンテケは、明日の試合にかける強い意気込みを持っているようです。
今後、コンディションがあがってくれば、またスーパーゴールを見せてくれそうな予感がします。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]