ケビン・デ・ブライネが少年時代から憧れているチームはリバプールだった

Kevin De Bruyne


敵ながら天晴れ!という言葉がありますが、たとえ相対する立場であっても、好敵手を讃える文化が、かつて日本にもありました。
現在のプレミアリーグを見渡すと、その言葉はマンチェスター・シティのケビン・デ・ブライネに送るべきもののように思います。
ライバルチームのプレイヤーですが、その才能、活躍ぶりは群を抜いていると感じます。
続きを読む

マンチェスター・シティがリバプールと並び称されるには50年間は必要(ケビン・デ・ブライネ)


クラブとして、大型投資を行うことによりチーム力を強化し、近年ではプレミアリーグを代表するチームのひとつとなったマンチェスター・シティ。
しかし、ケビン・デ・ブライネは、シティがリバプールには、まだまだ及ばないと考えているそうで、リバプールに匹敵するクラブになるまでには、まだ50年間はかかると語っているそうです。
続きを読む