チームメイトの助けになれないことが辛い(サディオ・マネ)


マンチェスター・シティ戦でレッドカードを提示され、3試合の出場停止を課せられたサディオ・マネですが、ESPNのインタビューにこたえており、ただ見ているだけで、チームの助けになれないことは辛いという趣旨の発言をしています。
実際、サディオ・マネが不在になってからのリバプールは、良い結果に恵まれていませんが、辛抱もあと1試合ですね。
サディオ・マネは、常にチームのためにプレイをして貢献したい!という気持ちを述べています。
続きを読む

バルセロナがサディオ・マネ獲得を狙っているとの報道も


今年の夏は、バルセロナに何かと振り回された感のあるリバプールですが、フィリペ・コウチーニョの件については、リバプールが断固として放出しない!というスタンスを貫いたところです。
そのバルセロナですが、今度はサディオ・マネが欲しいよーーーと、ターゲットを切り替えるという噂があるそうです。
欲しくなると、我慢ができないのでしょうか・・・。
続きを読む

フィリペ・コウチーニョの復帰を歓迎し期待感を示すサディオ・マネ


マンチェスター・シティ戦でレッドカードを受けたことから、今後3試合の出場停止が課されるサディオ・マネですが、あの時の状況について「意図的なものではなかった」と語っています。
ただ、処分が決まってしまった以上、試合に出場することはできません。
それでも、サディオ・マネは、チームメイトであるフィリペ・コウチーニョの復帰を歓迎し、大きな期待感を抱いているようです。
続きを読む

ぼく達はポジティブでなければならない(サディオ・マネ)

Sadio Mane


昨年の夏、リバプールへやって来たサディオ・マネですが、強烈なインパクトを残してくれました。
今シーズンも絶好調で、もはや誰にも止められないのではないか!という切れ味を見せてくれていますね。
そのサディオ・マネですが、チャンピオンズリーグの初戦はドローで終えたものの、「ぼく達はポジティブでなければならない」と、語っています。
続きを読む

FAがサディオ・マネに3試合出場停止を課すことを決定 リバプールの申立を退ける


マンチェスター・シティ戦において、一発退場となったサディオ・マネですが、あの接触は故意ではなかったとの意見もあり、ジャーナリストやテレビのコメンテーターの中には、「イエローが妥当だった」との意見があったことも事実です。
ただ、FAのルールどおりに処分が適用された場合、サディオ・マネは3試合の出場停止になることから、リバプールとしては、処分軽減の措置を求めていました。
申立を行ったことは、ユルゲン・クロップ監督も認めています。
しかし、その願いも、FAには通じなかったようです。
続きを読む

サディオ・マネの出場停止期間短縮をリバプールが申し入れ


マンチェスター・シティ戦において、相手ゴールキーパーと衝突することになったサディオ・マネには、一発レッドカードが提示されてしまいました。
通常でいくと、3試合の出場停止という処分になるケースですが、リバプールとしては、その期間短縮をFAに対して申し入れたとのことです。
エコーが報じています。
続きを読む

サディオ・マネがプレミアリーグの8月期プレイヤー・オブ・ザ・マンスに! おめでとう!

Sadio Mane


世界中の才能あふれるプレイヤー達が集結しているプレミアリーグ。
その猛者の中からナンバー1として選ばれるというのは、並大抵のことではないと思います。
サディオ・マネ!
8月のプレミアリーグ、プレイヤー・オブ・ザ・マンスに輝きました!
続きを読む