サディオ・マネの代役はまず現有戦力から考える(ユルゲン・クロップ)


現地時間金曜日には、ストーク戦を控えたユルゲン・クロップの記者会見が行われました。
この場では、サディオ・マネが年明けからアフリカ・ネーションズ・カップに参加することに対する補強の考え方についても質問が出ています。
ユルゲン・クロップとしては、安直に補強で穴埋めをする考えは持っていないようです。
続きを読む

サディオ・マネがアフリカ年間最優秀選手賞最終候補に!


CAFアフリカ・オブ・ザ・イヤー(アフリカ年間最優秀選手賞)の最終候補3人に、リバプールのサディオ・マネがノミネートされました。
祖国を思う心厚いマネですから、名誉でしょうし、リバプールファンにとっても嬉しいニュースです。
もちろん、ナンバー1になってほしい!と、心から願っています。
続きを読む

サディオ・マネがリバプールを留守にしてセネガル代表に合流する胸の内を明かす


マージーサイドダービーでも値千金の決勝ゴールを決めたサディオ・マネですが、1月からはアフリカ・ネイションズ・カップに参加するため、しばらくの間クラブを離れることになります。
実際、リバプールにとっては痛いと思いますが、祖国を思う気持ちは、特にアフリカのプレイヤーには強いだろうし、気持ちよく送り出してあげたいところです。
そんなマネですが、リバプールを離れ、セネガル代表へ参加する心境を語りつつ、リバプールにはチェルシーを追撃するための強力なプレイヤーが戻って来る!としています。
続きを読む

サディオ・マネ 「チームのためにゴールを決めることが出来て感謝の気持ちで一杯」


マージーサイドダービーにおいて、劇的な決勝ゴールを決めたサディオ・マネですが、「ぼくはちょっぴりラッキーだったかな」というような言葉を残しています。
しかし勿論、リバプールは勝利をするに価した!と、マネは歓びを隠せないようです。
続きを読む

サディオ・マネがエバートン戦のマン・オブ・ザ・マッチに! マネの次に支持を集めたプレイヤーは!?


劇的なフィナーレとなったマージーサイドダービーですが、この試合のマン・オブ・ザ・マッチには、サディオ・マネが選ばれました!
おめでとうマネ!
決勝ゴールも決めたし、それ以外のシーンでも実によく走っていたマネの姿を見れば、多くのファンが納得の選出かと思います。
続きを読む

サディオ・マネ 「ぼく達はリーグのどのチームでも倒せるクオリティーを持っている」


今シーズンの新戦力として、サウサンプトンからやって来たサディオ・マネですが、リバプールにとって非常に助けになった補強だと思います。
実際マネは、プレシーズン中から絶好調で、チャンスメイクも出来れば、自らゴールも決めています。
そのマネが、マージーサイドダービーを前に、自信のほどを語っています。
続きを読む

サディオ・マネがロリス・カリウスを擁護 「ぼく達が彼のクオリティーを知っている」


このところ、多方面からの批判にさらされ、四面楚歌状態のロリス・カリウスですが、チームメイトであるサディオ・マネが、ロリス・カリウスをかばう発言をしています。
マネは、フットボールをやっていれば、誰であっても何らかの批判は受けるとした上で、ロリス・カリウスについて、「ぼく達が彼のクオリティーを知っているよ!」とし、その素晴らしさをこれから見せてくれるだろうと語っています。
続きを読む