リバプールの1月補強候補としてジェルソン・マルティンス(スポルティングCP)の名前が再浮上

Gelson Martins


早いもので、明日から12月となりますね。
フットボール界の移籍マーケットの窓が開く日が刻々と近づいてきました。
いろいろ噂というものはあるものですが、今回はスポルティングCP所属のウィンガー、ジェルソン・マルティンス(ポルトガル)のことについて、ちょっと触れてみたいと思います。
続きを読む

にわかに急浮上してきたジェルソン・マルティンス そのプレイスタイル

Gelson Martins


リバプールが、ジェルソン・マルティンス(ポルトガル)を補強ターゲットとしており、スポルティングCPとの話し合いに入っているとの報道が出ていることは、既にお伝えしたところです。
その後、エコーなどのメディアが、大きな記事として続々報じはじめています。
これまでは、モハメド・サラーの名前が大々的に取り上げられていただけに、ある意味面白いと申しますか、これが移籍関連の物語ですね。
続きを読む

リバプールがジェルソン・マルティンス獲得のためスポルティングCPと交渉中か(不確定要素を抱えるモハメド・サラー補強説)

Gelson Martins


この夏における移籍市場では、ワイドからのアタッカーを補強するだろうと見られているリバプールですが、先週来から浮上していたのは、ローマ所属、モハメド・サラーの名前でした。
一方、BBCは、ポルトガル筋の情報としつつ、リバプールがジェルソン・マルティンス獲得へ向けて、スポルティングCPと話し合いに入っていると報じています。
続きを読む