ダニー・イングスのスタメンに含みを残したユルゲン・クロップ監督


先ほど来、明日のマージーサイド・ダービーを控えたユルゲン・クロップ監督の記者会見が行われています。
その中で、ダニー・イングスに関する話題も出ています。
明日のスタメンについて、明言を避けたものの、十分に可能性はあるように、私には思えました。
続きを読む

ダニー・イングスの登場なるか(マージーサイド・ダービー)


いよいよ明日は、伝統のマージーサイド・ダービーですね。
今回は、リバプールにとって、メンバーのチョイスから多々考慮する必要が出てきそうです。
それを踏まえて、ちょっとダニー・イングスのことについて書いてみたいと思います。
続きを読む

ダニー・イングスとドミニク・ソランケの出場機会について(私見)


リバプールの攻撃陣は、いまやプレミアリーグ随一、ヨーロッパでも屈指の破壊力を持っていると言っていいと思います。
この強烈な攻撃陣を牽引しているのが、モハメド・サラー、ロベルト・フィルミーノ、サディオ・マネ。
特に、ロベルト・フィルミーノに関しては、代えのきかない存在として、絶対的な地位を築いたのではないでしょうか。
続きを読む

リバプールに残ってのプレイを望むダニー・イングス


冬の移籍期間の際には、多くのクラブがダニー・イングスを欲しがっているとされていました。
ローンでということでしたが、特に熱い視線を送っていたのは、ニューカッスルとウェストブロムだとされています。
しかし、ダニー・イングスは、いつだってリバプールに残ってプレイをしたいと望んできたと語っています。
続きを読む

ダニー・イングスがずっとお手本にして学んで来たプレイヤーとは

Danny Ings


2度にわたる大きな怪我を負ったダニー・イングスですが、不死鳥の如く復活を果たしました。
しかし、その道のりは、決して平坦なものではなかった。
今シーズンも、しばらくはU23チームでのプレイが続いていたわけですが、その間もダニー・イングスは、腐ることなく、貪欲に自らの成長を期してきたようです。
続きを読む

ダニー・イングスを残したリバプール 良き日々が訪れますように

Danny Ings


1月の移籍マーケットが閉じましたね。
ダニエル・スタリッジをはじめ、多くのプレイヤーをローンで出したリバプールですが、ダニー・イングスはチームに留めることになりました。
多くのクラブから、「ダニー・イングスをローンで欲しい」という希望が寄せられていたようですが、リバプールは応じませんでした。
続きを読む

ダニー・イングスとドミニク・ソランケの覚醒に期待


ダニエル・スタリッジのローン移籍を発表したリバプール。
ロベルト・フィルミーノという絶対的なタレントを擁してはいるものの、ストライカー陣の奮起が期待されるところです。
必然、ダニー・イングスとドミニク・ソランケにかかる期待は大きくなりますね。
続きを読む

ユルゲン・クロップ監督がダニー・イングスのローンを事実上否定か

Danny Ings


リバプールへやって来て以来、2シーズン続けての大きな怪我を負ったダニー・イングスですが、既にフル・フィットネスに戻っているとされています。
ユルゲン・クロップ監督の目にも、「非常にシェイプされている」と、状態の良さがはっきりと見えているようです。
続きを読む