チアゴ・イロリの移籍をリバプールが公式発表 幸運を!


かねてから、チアゴ・イロリはこの1月に移籍するのではないかと報じられ、この場でもご紹介をしましたが、本日リバプールが公式発表をしています。
行き先は、メディア情報どおりレディングに決まっています。
まずは、チアゴ・イロリの未来が素晴らしいものでありますように。
続きを読む

リバプールがチアゴ・イロリ放出で合意との報道も


昨日もちょっと触れさせていただきましたが、レディングがチアゴ・イロリを欲しがっているとの報道がありました。
現在、レディングはチャンピオンシップの3位につけており、2位以内フィニッシュへ向けてチーム強化を図っており、チアゴ・イロリの獲得を望んでいるという趣旨でした。
そんな中、Dailymailは、チアゴ・イロリの移籍に関して、リバプールとレディングが合意に達したと報じています。
続きを読む

次にリバプールを去るのはチアゴ・イロリか メディアより

JS80213350
新しい戦力、仲間がやって来ることは楽しみだし、活気も出るものだと思います。
一方、この時期は別れの季節でもあります。
リバプールも、まだ数人の放出があると言われていますが、メディア筋の情報を見る限り、チアゴ・イロリがリバプールを離れる可能性が高まってきたようです。
続きを読む

チアゴ・イロリはオリンピックを優先 シーズン当初の戦力としては計算できず

4427571
負傷者続出で、センターバックに課題を抱えているリバプールですが、さてチアゴ・イロリはというと、オリンピックに出場することを優先する考えのようです。
よって、シーズン開幕からしばらくは、チアゴ・イロリが、リバプールの選択肢になることはありません。

オリンピックも、考えようですが、大切な祭典であり、チアゴ・イロリがそちらを優先したとしても非難は出来ませんが、リバプールで置かれた状況を考えると、本当にそれでよかったのか?という気持ちが湧いてくるのも確かです。

しかし、ここはチアゴ・イロリの決断を尊重するしかありませんね。

続きを読む

チアゴ・イロリの新天地はデポルティーボか

Football - Liverpool FC Preseason Tour 2014 - Brøndby IF v Liverpool FC
シーズンも終盤に差し掛かり、今後は益々移籍関係の話が多くなってくることでしょう。
多々、噂があがるのはリバプールも例外ではなく、実際様々な補強候補の名前があがっています。

ただ、裏を返せば、新戦力を獲得するということは、誰かを放出するということにもなります。
今のリバプールにあって、実に微妙な立場にある一人が、センターバックのチアゴ・イロリであると言っていいでしょう。

そんなイロリについて、この夏にはリーガのデポルティーボ行きで話が進んでいるという説があります。
続きを読む

チアゴ・イロリは今夏での移籍が濃厚か

PAY-Tiago-Ilori-in-action
夏の移籍市場をにらみ、既に様々な補強候補の名前がピックアップされていますが、入ってくるプレイヤーがあれば、必然的にリバプールを去るプレイヤーも出てきます。

レギュラークラスでは、クリスティアン・ベンテケやマルティン・シュクルテルの名前が取り沙汰されていますが、センターバックのチアゴ・イロリに関しては、どうもリバプールを去る可能性のほうが高いようです。

リバプールへ加入以来、そのキャリアのほとんどをローンで過ごしてきたイロリですが、プレミアの水に慣れることなくリバプールを去ることになるのでしょうか。
続きを読む