ディヴォック・オリギがブンデスリーガ(ヴォルフスブルク)でゴールを決める


10月15日(日)に開催されたブンデスリーガ、バイヤー・レヴァークーゼン対ヴォルフスブルクの試合で、リバプールからローンでヴォルフスブルクへと行っているディヴォック・オリギがゴールを決めました。
先日のこと、チームにフィットしてきて、いい感じだ!と、語っていた矢先の活躍だけに、本人も嬉しいことでしょう。
ストライカーにとって、ゴールを決めることこそ重要だし、しっかり仕事をし続ければ、より評価も高まりますね。
続きを読む

ブンデスリーガで良い感触を得ているディヴォック・オリギ

Divock Origi


今年の夏、ブンデスリーガのヴォルフスブルクへとローンで旅立ったディヴォック・オリギですが、この選択の背景には、来年がワールドカップ・イヤーに当たっていることも影響していたのではないか。
私なりには、そう考えております。
リバプールにいてくれれば重宝だったことでしょう。
しかし、より多くの出場機会を与えたいというユルゲン・クロップ監督の親心もあったように思うのです。
続きを読む

シモン・ミニョレとディヴォック・オリギがベルギー代表に選出される(ワールドカップ・ヨーロッパ予選)

Simon Mignolet


ワールドカップ予選、各国の代表メンバーを随時ご紹介しておりますが、ベルギー代表のメンバーも発表となっております。
リバプールからは、シモン・ミニョレとディヴォック・オリギが選出されています。
有望なタレントが揃うベルギーの代表入りですから、栄誉なことだと思います。
続きを読む

ディヴォック・オリギがヴォルフスブルクへシーズン・ローン(リバプールが公式発表)

Divock Origi


ローンでの移籍があるのではないか?と、思われていたディヴォック・オリギですが、先ほどリバプールから公式発表がなされ、ヴォルフスブルクへのシーズン・ローンが決まったそうです。
まず、幸運を祈りたいと思います。
ディヴォック・オリギ自身も、いろいろ考えた上での結論ではないでしょうか。
続きを読む

ディヴォック・オリギにヴォルフスブルクへのローン説も浮上 メディアより

Divock Origi


いよいよ移籍市場もクライマックスが近づいてきました。
放出面で注目されている一人がディヴォック・オリギですが、エコーが報じるところによれば、ヴォルフスブルクが有力候補として浮上してきたそうです。
(シーズンローン)
ディヴォック・オリギには、他にも多くのクラブが関心を示しているとされていますが、ブンデスリーガへ行くことになるのでしょうか。
続きを読む

ディヴォック・オリギにトッテナム行きの可能性も? メディアより

Divock Origi


過日も、この場でご紹介をしましたが、ディヴォック・オリギの去就にも注目が集まっているようです。
出場機会をより多く得たいであろうことは、言うまでもありませんが、リバプールは人数的にストライカーを多く抱えており、どうもディヴォック・オリギの序列がさがっていると見る向きが増えてきているようです。
ダニエル・スタリッジは、非常に良い状態にあるとされ、新戦力のドミニク・ソランケへの期待値も高い。
続きを読む

リバプールがトーマス・レマーを諦めず£75mのオファーをするとの報道も 併せて浮上するディヴォック・オリギ移籍説


移籍市場も終盤に入っていますが、ここへ来てメディアを賑わせている件といえば、リバプールがモナコ所属のトーマス・レマーを欲しがっているという報道でしたね。
Sky Sportsが記事にしていたものは、2度のオファーを断られたという内容でした。
しかし、その後エコーがトーマス・レマーについて記事を出しており、リバプールは£75mの増額オファーを準備したと・・・。
続きを読む