デヤン・ロブレンは軽傷とのこと ローマ戦にゴー・サインか


先日は、ボーンマスを相手に3-0の快勝をおさめたリバプール。
唯一、不安があるとすれば、デヤン・ロブレンが、試合途中で何らかのトラブルを抱え、ベンチに下がったことでした。
現在リバプールは、センターバックに負傷者が続いており、非常に苦しい状況でしたが、どうもデヤン・ロブレンの怪我は、さほど心配するようなものではなかったようです。
続きを読む

デヤン・ロブレンが軽傷であることを願うユルゲン・クロップ監督


現地時間土曜日に開催されたプレミアリーグ第34節、リバプール対ボーンマス戦では、リバプールが3-0のクリーンシートで完勝をおさめています。
内容的にも、危なげないものだったと思います。
ただ、一点心配の種があるとすれば、デヤン・ロブレンの負傷ですね。
続きを読む

デヤン・ロブレンがマンチェスター・シティ戦のマン・オブ・ザ・マッチに


1-2のスコアで、逆転勝利をおさめたマンチェスター・シティ戦(チャンピオンズリーグ準々決勝セカンド・レグ)。
リバプールは、2試合トータル5-1の大差で準決勝進出を決めています。
この日のマン・オブ・ザ・マッチですが、デヤン・ロブレンが選出されました。
続きを読む

ナビ・ケイタとデヤン・ロブレンが代表戦を欠場へ

Naby Keita


世界のフットボール界は、インターナショナル・マッチ・ウィークへと入って行きますが、デヤン・ロブレンは、クロアチア代表参加を見送るようです。
また、来シーズンからリバプールへやって来るナビ・ケイタもギニア代表への参加はしないとのこと。
英国では、Mirrorなどが報じています。
続きを読む

ルカクのことは何も気にしていない(デヤン・ロブレン)


明日、土曜日には、オールドトラフォードでのマンチェスター・ユナイテッド対リバプール戦が行われますが、昨年10月に、両チームがアンフィールドで対戦をした際には、ちょっとしたラフプレイのシーンがありました。
倒れ込んでいるデヤン・ロブレンをルカクが踏みつけたもので、当時ロブレンは、あれは故意にやったものだと主張をしていました。
続きを読む

ビルヒル・ファン・ダイクとのパートナーシップ構築に意欲を見せるデヤン・ロブレン


現時点におけるリバプールのセンターバックを見ると、ファーストチームでは、ビルヒル・ファン・ダイク、ジョエル・マティプ、デヤン・ロブレン、ラグナル・クラヴァンという顔ぶれが揃っています。
さらに、ジョー・ゴメスもセンターバックでのプレイは可能という状態ですね。
プレミアリーグは厳しい場所ですから、すべての試合に出場することは難しいでしょうが、まずファン・ダイクに関してはファースト・チョイスだと考えてよいと思います。
続きを読む

デヤン・ロブレンからデレ・アリへのメッセージ


既に、多くのリバプールファンの間にひろまっておりますが・・・。
デヤン・ロブレンがInstagramを更新しましたね。
昨年、トッテナムと対戦した後には、非常に悪質な書き込みがあり、コメント機能を停止したデヤン・ロブレンですが、元気が戻ったようでよかったと思います。
続きを読む

前線へのフィードの姿勢に変化が見られるリバプールのセンターバック


2018年1月1日付けで、リバプールのプレイヤーとなったビルヒル・ファン・ダイク。
まだまだ、出場試合数は僅かであり、リバプールというチームにフィットしてくるのは、これからでありましょう。
それでも、私としては、ファン・ダイクが加入したことで、リバプールのセンターバック陣のプレイぶりに変化が見られるように感じております。
続きを読む