ドミニク・ソランケのゴールでU21イングランド代表がウクライナに勝利


今回は、U21のイングランド代表に参加しているリバプールのドミニク・ソランケですが、現地時間、火曜日の夜に行われた対ウクライナ戦において、88分にゴールを決め、イングランドが2-1の勝利をおさめています。
リバプールでは、出場機会が多いとはいえず、こういった舞台で、得点感覚を磨いておくことは、良いですね。
続きを読む

ダニー・イングスとドミニク・ソランケの出場機会について(私見)


リバプールの攻撃陣は、いまやプレミアリーグ随一、ヨーロッパでも屈指の破壊力を持っていると言っていいと思います。
この強烈な攻撃陣を牽引しているのが、モハメド・サラー、ロベルト・フィルミーノ、サディオ・マネ。
特に、ロベルト・フィルミーノに関しては、代えのきかない存在として、絶対的な地位を築いたのではないでしょうか。
続きを読む

ドミニク・ソランケの成長に期待したい U23の試合でハットトリックを達成


ドミニク・ソランケのことを書いてみたいと思います。
チェルシーの下部組織で育ったドミニク・ソランケですが、出場機会に恵まれたとは言えず、今シーズンからリバプールへやって来ました。
私は、ドミニク・ソランケが持っている才能、秘めたるポテンシャルに大いに期待をしています。
続きを読む

ダニー・イングスとドミニク・ソランケの覚醒に期待


ダニエル・スタリッジのローン移籍を発表したリバプール。
ロベルト・フィルミーノという絶対的なタレントを擁してはいるものの、ストライカー陣の奮起が期待されるところです。
必然、ダニー・イングスとドミニク・ソランケにかかる期待は大きくなりますね。
続きを読む

ドローから学びボーンマス戦で勝利する!(ドミニク・ソランケ)

Dominic Solanke


アンフィールドで開催されたエバートン戦、ウェストブロム戦と、2試合続けてのドロー・ゲームとなったリバプール。
ちょっとした運があれば、6ポイントを取れていた可能性は、十分にあったと思います。
プレイヤー達にとっても、ファンにとっても、フラストレーションがたまる試合内容だったことは、否定できません。
続きを読む

ドミニク・ソランケの可能性を賞讃するサディオ・マネ


ストーク戦において、プレミアリーグ初先発を果たしたドミニク・ソランケ。
リバプールの先制点となるサディオ・マネのゴールをアシストする活躍も見せてくれました。
そのドミニク・ソランケについて、サディオ・マネが惜しみない賞讃の言葉を送っています。
続きを読む

ドミニク・ソランケはリバプールとイングランドにとって素晴らしい未来(ユルゲン・クロップ監督)


昨シーズンまではチェルシーに在籍し、今年の夏、リバプールへやって来た若手ストライカー、ドミニク・ソランケ。
リバプールでは、スタメンを取るには至っていませんが、コンスタントにベンチ入りを果たしてきていますね。
先日は、イングランド代表に初招集をされ、その期待値はさらに高まっています。
続きを読む