リバプールトリオがブラジル代表に選出される


来月上旬には、インターナショナルマッチウィークが入ってきますが、ブラジル代表は24人のメンバーを発表しました。
リバプールからは、ロベルト・フィルミーノ、アリソン、そしてファビーニョが呼ばれています。
続きを読む

ファビーニョがリバプールを選んだ背景にはベルナルド・シウバの影響もあった

Fabinho


ファビーニョのリバプール入りは、まさに電撃移籍!という形容がぴったりな感がいたします。
ほとんどノーマークだった中、突然リバプールが獲得を発表した際には、びっくりいたしました。
ファビーニョが、リバプールを選んだ理由については、ボビーの尽力やユルゲン・クロップ監督との会話が大きかったと言われていますが、ベルナルド・シウバの影響も少なからずあったようです。
続きを読む

ファビーニョがプレミアリーグデビューをするタイミングについて

Fabinho


この夏、モナコからリバプールへとやって来たファビーニョ。
右サイドバックでのプレイも可能ですが、リバプールでは基本的にアンカーのポジションを担当するものと思われます。
リバプールにとって大きかったのは、このファビーニョが、プレシーズンの初日からチームに合流できたことではないでしょうか。
続きを読む

今シーズンのリバプールで注目したい後方からのフィード


ご存知のとおり、リバプールには、モハメド・サラー、ロベルト・フィルミーノ、サディオ・マネという強烈なフロントスリーが前線を張っています。
スピードがあり、テクニックも卓越しており、ドリブルで崩すもよし、パス交換で崩すもよしという状況が出来上がりましたね。
そんな中、私なりに注目をしているのは、ファン・ダイクが加わった1月以降、リバプールのプレイスタイルに多少の変化が見られたことです。
続きを読む

ユルゲン・クロップ監督とコーチ陣に感謝するファビーニョ


今年の夏に、モナコからリバプールへやって来たファビーニョ(ブラジル)ですが、ユルゲン・クロップ監督と、そのコーチ陣に感謝をしているようです。
端的に申し上げますと、これまで誰も言ってくれなかったようなことまで、アドバイスをしてくれるということのようです。
常に、コーチ達が近くにいてくれて、改善の助言をしてくれることにより、高いパフォーマンスを発揮することができるという趣旨の発言をファビーニョはしています。
続きを読む

ファビーニョはウェストハム戦欠場が濃厚か 注目されるリバプールの中盤構成


フレンドリーマッチのトリノ戦で、怪我を負ったとされるファビーニョですが、ウェストハム戦を前に、ユルゲン・クロップ監督が記者団に対して語ったところによれば、スキャンを実施し、そちらの問題はクリアーになっているそうです。
軽傷でよかった!というのが、率直な感想ですが、ファビーニョは体調を崩しているとのこと・・・。
続きを読む

アリソン、ファビーニョ、ブリュースターの背番号が決まる

Alisson Becker


プレシーズンマッチの開催期間中は、暫定の番号をつけてプレイをしていたアリソンとファビーニョですが、正式に背番号が決まりましたね。
これは、デッドラインデーを過ぎたことも、かなり影響をしていると思います。
アリソンについては13番、これはロリス・カリウスへのリスペクトだと言われていますね。
続きを読む

今夏におけるリバプールの補強が確定 新戦力とプラスαについて


今年の夏は、例年よりもデッドラインデーが早く設定されたプレミアリーグ。
最近におけるリバプールの傾向として、補強は出来るだけ早く動く!というものがあるように、私は感じております。
今回は、補強に関してかたまりましたので、今一度振り返ってみたいと思います。
続きを読む