フィリペ・コウチーニョとロベルト・フィルミーノがブラジル代表に選出される(日本との対戦も)


11月には、各地で代表戦が開催されますが、ブラジル代表の25人が発表となり、リバプールからはフィリペ・コウチーニョとロベルト・フィルミーノが呼ばれています。
ブラジル人にとって、セレソンのユニフォームを着ることは、少年時代からの夢だろうし、おめでとう!と、言いたいと思います。
ただ、怪我だけはしないで帰って来ておくれー!と、言いたいですね。
続きを読む

勝利し続けることに意欲を燃やすフィリペ・コウチーニョ


7ゴール、クリーンシートの圧勝を遂げたチャンピオンズリーグ・グループステージ。
フィリペ・コウチーニョも素晴らしい動き、活躍をしていたと思います。
非常にハイレベルな部分を見せてくれたのではないでしょうか。
そのコウチですが、今回の勝利を礎として、これからも勝ち続けていく必要がある!という趣旨の発言をしています。
続きを読む

フィリペ・コウチーニョとロベルト・フィルミーノがメルウッドでのトレーニングへ帰還


ブラジル代表に参加していたフィリペ・コウチーニョとロベルト・フィルミーノですが、以前からメルウッドへ戻って来られるのは木曜日(現地時間)だとされていました。
この2人をはじめ、各国代表へと出ていたプレイヤー達も予定どおりに帰還し、木曜日のトレーニングが行われるようです。
サディオ・マネに関しては、非常に残念なことになってしまいましたが、その分、ブラジル人コンビにかかる期待値が高くなりますね。
続きを読む

1月にオファーがあってもリバプールにはコウチーニョを放出する意思なし メディアより


今年の夏は、バルセロナに散々騒がされたリバプールですが、フィリペ・コウチーニョが欲しいということで、3度に渡るオファーがあったとされています。
結果的に、コウチーニョは放出しない!というリバプールの意思が揺らぐことはありませんでした。
さて、冬の移籍市場が近づいてくるわけですが、Mirrorの情報によれば、リバプールは1月となり、バルサからどれだけのオファーがあったとしても、コウチーニョを放出しない!という意思を強くかためているとのこと。
続きを読む

フィリペ・コウチーニョほどの才能を見たことがない(エムレ・チャン)


過ぎし夏には、いろいろなことがあったフィリペ・コウチーニョですが、プレミアリーグに出場するようにもなり、見事なキックなどを見せてくれるようになってきましたね。
今後、もっとコンディションが向上してくれば、よりリバプールに貢献してくれることと思います。
さて、そのコウチーニョについて、エムレ・チャンが、これほどの才能あるプレイヤーを見たことがない・・・と賞讃しています。
続きを読む

フィリペ・コウチーニョからの説明は必要などなかった(ジョルジニオ・ワイナルドゥム)


今年の夏は、バルサの乱とでも呼びたくなるような現象が起きました。
もちろん、バルセロナがフィリペ・コウチーニョ獲得に固執したことで生じた混乱です。
結果的に、フィリペ・コウチーニョは、リバプールへ残ることになりましたが、チームメイト達はあたたかく迎え、残留を歓んでいるようです。
ジョルジニオ・ワイナルドゥムもその一人で、エコーへ向けて、自身の考えを語っています。
続きを読む

リバプールで全力を尽くす!(フィリペ・コウチーニョ)


夏の移籍市場が開いている間は、連日バルセロナ行きの報道で賑わっていたフィリペ・コウチーニョですが、結果的にリバプールへ残留することになっています。
ただ、コウチは穏やか、冷静な気持ちでいるそうで、この場所、リバプールで全力を尽くすよ!と、語っています。
心の乱れはないようです。
続きを読む