アーセナルがベルント・レノ(レバークーゼン)の獲得を公式発表

Bernd Leno


一時期、リバプールの補強候補の一人だとして報じられたこともあるレバークーゼン所属のゴールキーパー、ベルント・レノ(ドイツ)ですが、アーセナルへの移籍が決まり、公式発表がなされました。
こうして徐々に、リバプールのターゲットが絞られてゆくことに。
続きを読む

リバプールの補強候補にベルント・レノ(レバークーゼン)の名前も

Bernd Leno


この夏の移籍市場において、リバプールは複数以上のポジションに補強を施すであろうと、私は思っておりますが、特に注目されているのがゴールキーパーですね。
誰を連れてくるのか?という部分は、連日のようにメディアを賑わせています。
よく出て来る名前は、ローマ所属のアリソン(ブラジル)とアトレティコ・マドリード所属のヤン・オブラク(スロベニア)ですが、また異なる候補の名前が浮上してきたようです。
続きを読む

リバプールの補強候補にベルント・レノ(バイヤー・レバークーゼン)の名前も メディアより

Bernd Leno


夏の移籍市場では、積極的な補強へ動くと見られているリバプールですが、私としても読み切れないのが、ゴールキーパーをどうするか?という部分です。
記者会見などの場においては、ユルゲン・クロップ監督は、「我々にはクオリティーの高いゴールキーパーが既にいる」という趣旨の発言を繰り返してきていますが、どうもメディアのほうは、それでもリバプールはゴールキーパー補強を検討していると読んでいるようです。
続きを読む

リバプールのゴールキーパー候補とされる3人のドイツ人

テア・シュテーゲン
今シーズンも最終盤へと差し掛かり、夏の移籍市場へ向けた動きが活発化してきています。

リバプールとしては、ユルゲン・クロップが新監督に就任以来、事実上はじめての本格的補強の機会とあって、その注目度も高いものがありますね。

特に、サポーターが望んでいるとされる補強ポイントはゴールキーパーだと言われています。

今回は、リバプールの新ゴールキーパーとして噂されている3人のドイツ人について、ちょっとだけご紹介しておきたいと思います。
続きを読む