ママドゥ・サコーのクリスタルパレス残留を希望するクリスティアン・ベンテケ


まずもって、テーマで「残留」という言葉を使いましたが、正確にはママドゥ・サコーはリバプールのプレイヤーであり、違う言い方のほうが良かったのかもしれませんが。
とりあえず、クリスティアン・ベンテケの気持ちが分かりやすいように、このような表現にさせていただきました。
ベンテケとしては、サコーが引き続きクリスタルパレスでプレイをしてくれることを熱望しているようで、説得も試みているとのことです。
続きを読む

ママドゥ・サコーの怪我は当初の予想よりも軽傷(ユルゲン・クロップ監督記者会見より)

Mamadou Sakho


トッテナムとの試合中に膝を痛め、ストレッチャーで運ばれたママドゥ・サコーについては、その状況から最悪の場合、前十字靱帯損傷を被っている可能性もあり、その場合には約9ヶ月の離脱になると報じられていました。
しかし、ワトフォード戦を控えたユルゲン・クロップ監督の記者会見の場で説明があり、当初想定されたほどにシリアスな怪我ではないとのことです。
続きを読む

ママドゥ・サコーは前十字靱帯損傷の怖れも メディアより


日本時間早朝に開催されたクリスタルパレス対トッテナム戦において、ママドゥ・サコーが怪我を負ったことをお伝えしたところですが、エコーが報じるところによれば、リバプールはスキャンの結果待ちではあるものの、前十字靱帯損傷を怖れているとのことです。
まだ、検査結果が出たわけではありませんが、最悪のシナリオとなった場合、今シーズンアウトどころか、年内の復帰は難しい状況になるやもしれません。
続きを読む

ママドゥ・サコーがスパーズ戦で負傷 リバプールにとっても大きな痛手か


日本時間早朝に開催されたクリスタルパレス対トッテナム戦ですが、0-0のままセカンドハーフへ入る展開となりました。
セカンドハーフ序盤、クリスタルパレスにアクシデントが発生。
ハリー・ケインにタックルへ行ったママドゥ・サコーが怪我を負っており、自力で立ち上がることができず、ストレッチャーでピッチ外に運ばれています。
続きを読む

ローマがママドゥ・サコー獲得に関心を持っているとの報道も


今シーズンのリバプールでは、出場機会を得られなかったママドゥ・サコーですが、ローン先でのクリスタルパレスでは、活躍ぶりが目立っています。
市場価値はあがっていると見るのが自然かと思いますが、かねてからリバプールは、ママドゥ・サコー放出に関しては£30mを要求すると報じられてきたところです。
Dailymailによれば、そのママドゥ・サコー獲得に、セリエAのローマが関心を示しているとのこと。
続きを読む

クリスタル・パレスのママドゥ・サコー買い取り条項は存在しない(ユルゲン・クロップ監督記者会見)

Mamadou Sakho


今シーズンのリバプールでは出場機会がなく、クリスタル・パレスへシーズンローンで行っているママドゥ・サコーですが、新天地では生き生きとした活躍ぶりを見せています。
すっかり、クリスタル・パレスの主要プレイヤーになった感もありますね。
ママドゥ・サコーが活躍していることもあり、ユルゲン・クロップ監督監督の記者会見では、ママドゥ・サコーに関する話題も出ています。
続きを読む

ママドゥ・サコーの活躍を讃えるレッズファンの声も多数 マーティン・ケリーと共にガナーズを完封


既にお知らせしたとおり、マンデーナイト(日本時間火曜日早朝)に開催されたクリスタル・パレス対アーセナル戦は、3-0のスコアで、クリスタル・パレスが完勝を飾っています。
この試合において、クリスタル・パレスの守備を担ったのは、ママドゥ・サコーとマーティン・ケリー。
アーセナルを相手にクリーンシートを達成しています。
続きを読む