リバプールがヤン・オブラク(アトレティコ・マドリード)獲得レースをリードしているとの報道も

Jan Oblak


この夏には、新たなゴールキーパーの獲得へと動くだろうと見られているリバプールですが、その候補としては、数人の名前が報じられている状態かと思います。
中でも、ローマ所属のアリソン(ブラジル)とアトレティコ・マドリード所属、ヤン・オブラク(スロベニア)の二人が話題にあがるケースが多い印象を受けます。
続きを読む

リバプールがヤン・オブラク(アトレティコ・マドリード)を注視し続けているとの報道も

Jan Oblak


今年の夏におけるリバプールは、おそらく積極的な補強に動くものと思われますが、ただ人数を増やすということはしないと思います。
適切なポジションに適切なプレイヤーを連れて来る。
それが、ユルゲン・クロップ監督の基本的スタンスであり、リバプールへ来て以来、その方針は変わっていないように感じます。
続きを読む

リバプールとアーセナルがヤン・オブラク(アトレティコ・マドリード)獲得を巡りバトルとの報道も

Jan Oblak


夏の移籍マーケットにおいて、リバプールに必要なのはゴールキーパーだ!という声が多いのは事実だと思います。
ただ、そこには、「スーパーな」という言葉がついてきます。
そんなリバプールの補強候補、その一人として、時折名前があがってくるのが、アトレティコ・マドリード所属の守護神ヤン・オブラク(スロベニア)。
続きを読む

夏の移籍に含みを残したヤン・オブラク(アトレティコ・マドリード)

Jan Oblak


夏の移籍市場へ向けて、既に多くの名前がリバプールの補強候補として報じられていますが、ある意味最も注目されているポジションが、ゴールキーパーだと言っていいと思います。
ここまでのメディア情報によれば、最も名前が頻繁に出てくるのがアリソン(ローマ)、続いてジャック・バトランド(ストーク)という線かと思いますが、根強く残っているのが、アトレティコ・マドリード所属のヤン・オブラク(スロベニア)の名前かと。
続きを読む

ヤン・オブラクはアトレティコ・マドリードと契約延長か

Jan Oblak


フットボール界は、既に夏の移籍をにらんだ報道が飛び交っていますね。
リバプールに関しては、もっぱらゴールキーパーの話題が囁かれている状況だと言っていいと思います。
現在、リバプールのターゲットだと多々報じられているのは、ローマ所属のアリソン(ブラジル)ですが、一時期アトレティコ・マドリード所属のヤン・オブラク(スロベニア)の名前も取り沙汰されておりました。
続きを読む