ヨナス・ヘクターがケルンと長期契約更新 どうするリバプールの左サイドバック

jonas-hector-hector-jonas_3437283 (1)
リバプール懸案の左サイドバック。
かなり以前から、その補強候補として名前があがり続けていたヨナス・ヘクター(ドイツ)が、ケルンとの長期契約延長で合意に達したようです。

私としては、8月ギリギリまで、リバプールはヘクター獲得で交渉を粘るのか?とも若干思っていたわけですが、ヘクター獲得の目が消えた今、リバプールが今後どんな動きをするのか?が注目されます。
続きを読む

リバプールはヨナス・ヘクター獲得を諦めていないのか!? メディアより

jonas-hector-cropped_he7vtc1p8x661knunuruhogst
もう、随分と長い時間が経ったような感覚をおぼえますが、リバプールの左サイドバックが、なかなか決まりませんね。
実際、補強に動いているのか?という点も根本に帰ればあるのですが、放出状況などを鑑みれば、一人は補強を施す必要があると思えます。

一時期、リバプールはレスターの若手ベン・チリウェルを狙っている!という説が流れていましたが、その話は既に消滅しています。
ただ、ずっと補強候補の一人として、メディアに名前が登場するヨナス・ヘクター(ドイツ)に関しては、まだ補強の芽が残っているとする見方が多いようです。
続きを読む

ディフェンス強化の必要性を認めるユルゲン・クロップ

thumb_25014_default_news_size_5
ここまでのリバプールの補強、その進捗状況については、ユルゲン・クロップは満足できるものと、一定の評価をしているようです。
ただし、思いがけず負傷者が出るという要素もあり、ディフェンス陣については、今後何らかの手を打つ必要があるとも考えているとのこと。
各記者達に、語った内容の骨子です。
続きを読む

リバプールはヨナス・ヘクター(ケルン)の獲得を諦めていないとの説も・・・

960 (1)
リバプールの左サイドバック。
その補強候補として、かなり早い段階から名前のあがっていたケルンのヨナス・ヘクター(ドイツ)ですが、ユーロ2016での活躍もあり、移籍金は高騰、ヘクターを狙うライバルチームも増えていると言われています。

リバプールのファン心理としては、ヘクターは無理か・・・という気持ちも芽生えはじめていることと思います。
ただ、あくまでリバプールは、ヘクター獲得を諦めていない!という説もあるようです。
続きを読む

ヨナス・ヘクターの移籍金が大暴騰もリバプールは諦めず メディアより

jonas-hector-hector-jonas_3437283 (1)
リバプールが、ケルンの左サイドバック、ヨナス・ヘクター(ドイツ代表)を欲しがっているという報道は、かなり早い段階から出ていました。
理想的には、ユーロ前に決められればよかったのでしょうが・・・。

ヨナス・ヘクターに対する評価は、ユーロ本大会での活躍により高まっており、トッテナムも狙いに行っているという報道が出て来ていました。
さらには、つい最近では、バルセロナもヨナス・ヘクター獲りに動いているという報道がなされていたところです。
続きを読む

リバプールとトッテナムがヨナス・ヘクター争奪戦 メディアより

ダウンロード (3)
リバプールの主要補強ポイントとして、左サイドバックが話題にあがることが多かったわけですが、かなり早い段階で名前があがっていたのが、ケルン所属のヨナス・ヘクター(ドイツ)でした。
最近は、その噂も沈静化していた感もありますが、現在はユーロ本大会の最中で、ドイツはまだ勝ち残っていますからね。

今後もヘクターの名前が取り沙汰される可能性は残っているかと思います。
さて、そのヘクターに関してtalksportは、リバプールとトッテナムの争奪戦になっていると報じています。
続きを読む

リバプールファンの間に高まるヨナス・ヘクター待望論

gettyimages-540700286
この夏におけるリバプールの重要な補強ポイントだと言われている左サイドバックですが、リバプールファンの間では、ヨナス・ヘクター待望論が高まっているようです。
ユーロ、グループCでの試合、ドイツ対ポーランド戦を観戦したリバプールファンの関心は、マリオ・ゲッツェではなく、ヨナス・ヘクターに集中したようです。
それくらい、いい働きをした!と、高い評価を受けたそうで、90分間のフルタイムにおいて、ヨナス・ヘクターは、ほぼ完璧だったとも。
続きを読む