ラグナル・クラヴァン 「自分のゴールよりも勝ち点3が大きなこと」


2018年の幕開けを告げ、元日から開催されたイングランド・プレミアリーグ。
リバプールは、アウェイでバーンリーと対戦をし、劇的な勝利をおさめています。
365分の1と言えば、それまでですが、新しい年の初日にあたり、最後まで諦めずに戦い、勝ち点3をゲットしたことは、実に大きいと思います。
続きを読む

ジョー・ゴメスを讃えるラグナル・クラヴァン


イングランド・フル代表に初招集となったジョー・ゴメスですが、デビュー戦、2試合目と、素晴らしいスタートを切りましたね。
イングランド代表デビューを飾ったドイツ戦では、イングランドに負傷者が出たため途中出場、2試合目のブラジル戦では、先発を飾っています。
この2試合共に、イングランドはクリーンシートを達成しており、ディフェンダーとしてのジョー・ゴメスは、その評価を高めたところ。
続きを読む

ラグナル・クラヴァンも負傷・・・ジョー・ゴメスの先発もありか


たいへん申し訳ありません。
私なりに、ユルゲン・クロップ監督の記者会見を追いかけているのですが、漏らしていたことがありました。
どうも、ラグナル・クラヴァンも負傷中のようです・・・。
続きを読む

ラグナル・クラヴァン 「アグエロを畏れない」


エティハドでのマンチェスター・シティ戦、そのキックオフの時が刻々と近づいてまいりました。
注目点のひとつとしては、センターバックの先発、そのチョイスもあるかと思います。
デヤン・ロブレンがトレーニングに復帰していますが、負傷明けでいきなり先発に起用するか?は、予想をするのが結構難しいですね。
続きを読む

ラグナル・クラヴァン 「まだ自分のベストには達していない」


今シーズンの新戦力として、アウクスブルクからリバプールへとやって来たラグナル・クラヴァン。
エストニアでは、不動の地位を築いているキャリア豊富なセンターバックですね。
ラグナル・クラヴァンは、プレミアリーグでの挑戦を楽しみつつ、いまだ自分のベストフォームには達していない!とし、更なる改善を期す発言をしています。
続きを読む

ダニエル・スタリッジを讃えるラグナル・クラヴァン 「彼は特別なクオリティーを持っている」


ストーク戦に勝利し、このところプレミアリーグで3連勝としているリバプールですが、私はラグナル・クラヴァンの貢献を忘れてはいけないと思っております。
派手なパフォーマンスはない。
ですが、非常に実直で、足元が柔らかく、フィードも的確にできる。
コンスタントに出場機会があるわけでもない中、本当によくやってくれていると思います。
続きを読む

デヤン・ロブレンの途中交代はハムストリングの問題


ウェストハム戦において、ハーフタイムで退いたデヤン・ロブレンですが、試合後におけるユルゲン・クロップ監督の説明によれば、足に痙攣を起こしていたそうで、ハムストリングに問題があったとのことです。
怪我の程度については、まだ分かりませんが、ロブレン自身は、セカンドハーフも続けたいとしていたとのことなので、シリアスなものではないことを願いたいと思います。
続きを読む