ラヒーム・スターリングはリバプールファンを静まらせる準備が出来ている(ペップ・グアルディオラ)


コップの、アンフィールドの素晴らしいところは、かつてリバプールでプレイをした旧友が戻って来たとき、最大限のリスペクトを持って迎える姿だと思います。
ただ、それも時々ですが、例外があります。
今日は、そんな珍しい日になりそうです。
ラヒーム・スターリングにはブーイングが多い・・・。
続きを読む

ラヒーム・スターリング 「15歳のときからリバプールを出て行くプランを持っていた」

raheem-sterling-file-photo-2-752x501
何を考えようと、何を思おうと、人々には自由があります。
ただ、多くの人へ向けて言葉を発信するときには、自ずと気をつけなければいけないことがあるようにも思うのです。
というわけで、ラヒーム・スターリングのお喋りがとまりません。
続きを読む

トッププレイヤーと一緒にプレイするためリバプールを離れる必要があった(ラヒーム・スターリング)

js79340953
ダニー・イングスの長期離脱。
大きな怪我。
チームメイト達の友情。
そのことに思いを馳せているときに、どうも場違いですが、一応触れておきたいと思います。
ラヒーム・スターリングが、リバプールを離れた理由のようなものを語っています。
続きを読む

ラヒーム・スターリングのユーロ出場に暗雲 8週間の離脱へ

manchester-city-man-city-man-utd-manchester-united-sterling-injury_3434914
この場で取り上げるのも如何なものか?と、ちょっぴり迷いはしたものの、一応リバプールの元プレイヤーということで、ご紹介しておきたいと思います。

過日開催されたマンチェスター・ダービーで怪我を負ったラヒーム・スターリングですが、当初の見込みよりもシリアスな状況のようで、スカイによれば8週間ほどの離脱になる見込みだとも。
続きを読む

ジェイミー・キャラガー 「スターリングは過ちから学ぶべき」

4815__6397__469599742_master_513X307
プレミアリーグ、ニューカッスル戦で先制ゴールをあげ、勝利に貢献したラヒーム・スターリングですが、その試合後に、ジェイミー・キャラガーがスターリングについてコメントしています。

過ちから学び、そのプレイでファンの心を引き寄せるべきだと。

(JC)
彼は、スーパー・プレイヤーとして、長く成功するキャリアを送れると思うよ。
私達は、リバプールそしてイングランドでの彼を見てきたからね。

ただ、ここ数ヶ月、彼は間違いを起こしたね。
そこから学んでほしいと願っているよ。
それが出来れば、彼は偉大な才能を発揮できることだろう。

彼は、リバプール最高のアタッキング・プレイヤーの一人だ。
しかし彼は、契約というものが分かっていないよ。そして金だね。

自分の価値を証明する最良のやり方は、そのパフォーマンス、よいプレイでファン達の気持ちを得続けることなんだよ。

9127__6060__469601218_master_513X307
キャラガーは、「私達誰もが過ちをおかすものだよ」とも語っています。
大切なのは、そこから学び、正しい道を行くことだと。

熱血漢のキャラガーからすれば、契約上の駆け引きよりも、まずはファンのために最高のパフォーマンスをしろ!ということでしょうか。

ラヒーム・スターリングの騒動については、いろいろなご意見があると思います。
ただひとつ、私が思うのは、本人は否定していますが、もし金額の問題も関係しているならば、少なくともシーズン20ゴールを決められるようになってからではないか?と・・・・。

疑う余地もなく、スターリングはリバプールにとって大切な若手です。
しかし、チームメイト達が、メディア対応などで、どれだけ彼に気を遣っているか?
そのことも、しっかり理解する必要があるのではないでしょうか。

ダニエル・スタリッジ 「ラヒームがクラブに残ることを願っている」

sterling_2
かなり多くのメディアが、ラヒーム・スターリングの去就に関する、ダニエル・スタリッジのコメントを記事にしています。

これはおそらく、ユニフォーム発表イベントの後に、スタリッジが質問に答えたものだろう・・・と思っています。

(DS)
ラヒームが、何をしたいのかは分からない。
でも、一番重要なことは、レギュラーとしてコンスタントに試合に出場することだよ。
彼は、そうしてきたし、ハッピーなはずさ。

私は、それ以上のことはないと思うし、彼にはクラブに残ってほしいね。

試合に出てプレイをし、経験を重ねることが重要なんだ。

163600038_STURRIDGE_777571c
スタリッジが言っているのは、フットボーラーにとって最も幸せなのは、レギュラーとして出場機会が与えられることだ・・・ということでしょうし、スターリングは今、いい環境にいるじゃないか・・・ということでしょう。

才能がありながら、チェルシー時代には、思ったような出場機会や起用法がなされなかったスタリッジだからこそ分かる現実かもしれません。

「ラヒームには残ってほしい」と、語るスタリッジ。

確かにチームメイトとして、質問されれば、そう答えるしかないし、実際まだまだ一緒にやりたいと思っていることでしょう。

いろいろ言われる「金銭面」のことは、ちょっと横へ置いておくと、一番大切なのは、スターリングの心がリバプールにあるのか?それとももうないのか?
その一点かな・・・と、思います。

もちろん、気持ちよく契約延長をして、今後さらにリバプールで成長してほしい若者ですが、もしも・・・・もうリバプールに心がないのなら、そのときはクラブもどこかのタイミングで、大きな決断をする時が来るのかもしれません。

一説によると、ブレンダン・ロジャーズは、来シーズンはスターリングがいなくなることも前提に、補強候補を探している・・・という報道もあります。
さて、どうなりますか?