リバプールはうろたえる必要などない(スティーブン・ジェラード)


アーセナルを相手に4-0で完勝を飾って以来、なかなか結果が伴ってこないリバプール。
マンチェスター・シティとの対戦では大敗も喫しました。
しかし、スティーブン・ジェラードは、まだ7試合が終わった段階であり、リバプールはうろたえる必要などない!と、語っています。
続きを読む

スティーブン・ジェラードはリバプールの監督たる資質を持っている(シャビ・アロンソ)


リバプールファンから、こよなく愛されたプレイヤー達が、何人となくユニフォームを脱ぐ決断をしましたね。
スティーブン・ジェラードしかり、シャビ・アロンソ、ディルク・カイト・・・など。
さて、過日のこと、シャビ・アロンソは、今後については指導者の道を目指すと表明しましたが、チームメイトであるスティーブン・ジェラードについて語っています。
続きを読む

レスターの1点目は間違いなくファールだった(スティーブン・ジェラード)


2-3のスコアで、リバプールが勝利したレスター戦。
リバプールが勝利したので、プレイヤー達はもちろん、ファンもある程度は許容している部分もあるとは思いますが、2点をリードしていたリバプールが、レスターに1点を返された時間帯は、ファーストハーフ終了直前。
しかも、提示されていた追加タイムをまわっていたときのことでした。
続きを読む

スティーブン・ジェラード率いるU18チームがエバートンに逆転勝利!


スティーブン・ジェラードが監督として臨んだマージーサイドダービー。
U18の試合が、先ほど終わり、リバプールが3-1の逆転勝利をおさめています。
ファーストハーフは、0-1でエバートンにリードを許したリバプールでしたが、セカンドハーフにゴールラッシュ!
見事な勝利を飾っています。
続きを読む

スティーブン・ジェラードが監督として臨むマージーサイドダービー(U18チーム)


マージーサイドダービーは、特別な試合だと言われます。
とりわけ、地元リバプール出身のプレイヤー達にとっては、一年で最も気合いが入る日!とされていますね。
さて、現地時間本日、9月22日(金)には、リバプールのU18チームが、エバートンと対戦します。
続きを読む

リバプールにはビルヒル・ファン・ダイクが必要(スティーブン・ジェラード)


既にトランスファーリクエストを提出しているビルヒル・ファン・ダイクですが、サウサンプトンとしては何とかして留めたいというスタンスのようです。
ただ、ファン・ダイク本人の気持ちは、もはやリバプール行きでかたまっているともされています。
この件について、スティーブン・ジェラードが自分の意見を述べており、リバプールは何としてでもファン・ダイクを獲得すべきだとの見解を示しています。
続きを読む