アンドリュー・ロバートソンがリバプールのシュートチャンスを生む起点となる


昨日開催されたプレミアリーグ第4節のレスター戦では、10分という時間帯に、サディオ・マネが先制ゴールを決めましたね。
アシストをしたのは、アンドリュー・ロバートソン。
左サイドから果敢に攻め入ってのクロスでした。
続きを読む

オビエ・エジャリアとライアン・ケントがセルティック戦のスタメンに!(レンジャーズ)


既にお伝えをしましたとおり、この後、日本時間20:00には、スティーブン・ジェラード監督が率いるレンジャーズが、ブレンダン・ロジャーズ監督率いるセルティックと対戦をします。
スターティング・イレブンを確認したところ、リバプールからローンでレンジャーズへ行っているオビエ・エジャリアとライアン・ケントが、揃ってスタメン起用に。
続きを読む

ハッピー・バースデー! ビル・シャクリー!

Bill Shankly


今日、9月2日は、ビル・シャンクリーの誕生日ですね。
ハッピー・バースデー!
ビル・シャンクリーがいなかったら、輝かしいリバプールの歴史も違ったものになっていたように、私には思えます。
続きを読む

本日! スティーブン・ジェラードが監督としてブレンダン・ロジャーズと初対戦!

Steven Gerrard


久しぶりに、スティーブン・ジェラードのことを書いてみたいと思います。
言わずもがなですが、スティーブン・ジェラードは、リバプールのレジェンドであり、いつかは必ずレッズに戻って来るであろうアイコン。
今シーズンから、スコティッシュ・プレミアリーグ、レンジャーズの監督に就任したスティービー。
がんばっていますね。
続きを読む

ロベルト・フィルミーノのゴールはリバプールにとってポジティブ


リバプールがレスターとの試合に臨む前にあたり、私としては、期待したいプレイヤーとして、あえてロベルト・フィルミーノの名前をあげさせていただきました。
ボビーの献身性は素晴らしく、たとえゴールがなくとも、チームにとって欠かせない存在であることは、疑う余地などありません。
ただ、ストライカーのポジションを担当している限り、やはり早めにゴールが欲しかっただろうと思うのです。
続きを読む

ジェイムズ・ミルナーがプレミアリーグでのアシスト数でデビッド・ベッカムの記録に並ぶ

James Milner


プレミアリーグ第4節のレスター戦で、スタメン出場を果たしたジェイムズ・ミルナーですが、これによりリバプールのプレイヤーとして、プレミアリーグ出場100試合出場を達成しましたね。
45分には、コーナーキックにより、ロベルト・フィルミーノのゴールをアシストしており、結果的にこのゴールが決勝点となりました。
このアシストは、ジェイムズ・ミルナーにとって、プレミアリーグでの80アシストに当たるのだそうです。
続きを読む

レスター戦でのミスから学ばなければならない(アリソン)


土曜日に開催されたアウェイでのレスター戦では、今シーズン初の失点を喫したリバプールですが、バックパスの処理にアリソンが時間をかけ、テクニックで相手をいなそうとしたシーンからゴールを許したものでした。
それだけアリソンは、足元に自信を持っているのだと思いますが、ガツガツ来るプレミアリーグにあっては、危機に繋がることもあることを身を以て学んだのではないでしょうか。
アリソンは、しっかりと学習をし、次に生かせるゴールキーパーだと思うし、今回の経験で、より完成されたゴールキーパーになっていってほしいですね。
続きを読む

ジョー・ゴメスがレスター戦でのマン・オブ・ザ・マッチに


1-2のスコアで勝利したレスター戦。
我慢する時間帯も多かったわけですが、結果的にリバプールは勝ち点3を持ち帰り、開幕4連勝を飾っています。
この試合でのマン・オブ・ザ・マッチですが、ジョー・ゴメスが選出されました。
続きを読む