土曜日のアメリカ戦ではブラジル代表としてファビーニョ、フィルミーノ、アリソンが揃ってスタメンか


プレミアリーグ第4節を終えた時点で、4戦4勝の首位に立つリバプール。
ファンの気持ちとしては、この調子で連勝を!というところですが、インターナショナルマッチウィークに入っていますね。
各国代表共に、それぞれの目標あるいは課題をもって臨むことでしょう。
続きを読む

これまで対戦した中で最も手強い相手はシャビ・アロンソ(ナビ・ケイタ)


しばらく前のことになりますが、LFCが、ナビ・ケイタに質問しよう!という趣旨の企画をしていました。
ファンからの質問に、ナビ・ケイタが答えてくれるというものです。
そのうちのひとつが、先ほどLFCによって紹介されました。
続きを読む

ユルゲン・クロップ監督の元で続けていきたいと語るジョーダン・ヘンダーソン


先日、リバプールとの新たな契約にサインをしたジョーダン・ヘンダーソン。
これは、2023年までの5年に及ぶ長期契約だとされていますね。
思い返せば、ジョーダン・ヘンダーソンがリバプールへとやって来たのは2011年のこと。
あれから、7年の歳月が経っています。
続きを読む

エデン・アザールがあげたプレミアリーグのタイトルを争う強敵とは

Eden Hazard


プレミアリーグは、第4節を終了していますが、リバプールは開幕4連勝。
勝ち点12をゲットしています。
一方、ライバルチームのひとつ、チェルシーも勝利を重ねてきており、ここまで4連勝で来ていますね。
続きを読む

ライアン・ブリュースターは12月まで離脱の見込みか

Rhian Brewster


将来を嘱望される若手ストライカーのライアン・ブリュースターですが、本年1月に開催されたU23の対マンチェスター・シティ戦において、右足首を損傷しており、手術を受けています。
当初言われていたのは、3ヶ月から4ヶ月の離脱になるだろうとのことでしたが、完全回復までには、まだ時間が必要となるようです。
続きを読む

リバプールがアドリアン・ラビオ(PSG)の母親とコンタクトを取っているとの報道も

Adrien Rabiot


パリ・サンジェルマン所属の若手ミッドフィールダーであるアドリアン・ラビオ(フランス)のことについては、この場でも何度か取り上げさせていただいたことがあります。
最初に書かせていただいたのは、アドリアン・ラビオは、少年時代からリバプールの熱烈なファンであり、いつかはアンフィールドでプレイをすることが夢だということ。
その後、本年8月には、リバプールもアドリアン・ラビオに関心を持っているとの報道がなされました。
続きを読む

アダム・ララーナは9月中には復帰可能に

Adam Lallana


イングランド代表に参加していたアダム・ララーナですが、火曜日のトレーニングにおいて怪我を負い、代表を離脱することになりました。
痛めたのは、そけい部のようですが、スキャンも受けたそうで、その結果、長期離脱にはならずに済むようです。
怪我をしたことは残念ですが、思ったよりも早く復帰できるということで、まずは一安心といったところでしょうか。
続きを読む