ナビル・フェキルの代理人がリバプールとの話は終わっていないと発言か


一時期は、リバプール入りが秒読みか!とも報じられたリヨン所属のナビル・フェキルですが、その話は頓挫したと申しますか、リヨン側から交渉打ち切りの声明が出されたところです。
ただ、ナビル・フェキルに関しては、いまだいろいろな報道がなされているのも事実だとおもいます。
そんな中、リバプールとの交渉について、ナビル・フェキルの代理人が質問を受けたとのこと。
続きを読む

イルビング・ロサノ(PSV)獲得にリバプールなどプレミアのビッグクラブが動くとの説も

Hirving Lozano


PSVに所属するウィンガー、イルビング・ロサノは、現在メキシコ代表として、ロシアワールドカップに参加していますが、一躍世界にその名を轟かせ、時の人になった感があります。
というのも、あのドイツを相手に、決勝ゴールを決めてみせたのがイルビング・ロサノでした。
しかし、そもそもロシアワールドカップ開幕前から、イルビング・ロサノは、メキシコの救世主になるという声は多かったそうです。
続きを読む

ベシクタシュがダニエル・スタリッジ獲得に動いているとの報道も


チェルシーからリバプールへやって来た際、ダニエル・スタリッジは、本来希望していたストライカーのポジションを任され、その才能を開花させたと言っていいとおもいます。
特に、ルイス・スアレスとのコンビは、SASと呼ばれ、圧倒的な決定力を示したものでした。
ただ、ダニエル・スタリッジにとっての大きな課題は、怪我との戦いでした。
続きを読む

コランタン・トリッソ(バイエルン・ミュンヘン)がリバプール入りを希望しているとの報道も

Corentin Tolisso


こういった時期ですので、移籍にまつわる報道は後を絶ちませんが、一部メディアによると、バイエルン・ミュンヘンに所属するコランタン・トリッソ(フランス)が、リバプール行きを希望しているとのこと。
今回出ている記事から忠実にお伝えするならば、希望しているというよりも、リバプール行きが夢だと書いた方が正確かもしれません。
続きを読む

アレックス・テレス(ポルト)獲得を巡りリバプールとチェルシーが争奪戦か

Alex Telles


リバプールが、ポルト所属の左サイドバック、アレックス・テレス(ブラジル)に関心を持っているという報道があることは、過日にもご紹介をしたところです。
その際は、フランス筋のメディア情報でしたが、ポルトガルのメディア、A Bolaも、リバプールがオファーの準備をしていると報じているそうです。
続きを読む

リバプールの補強候補にハキム・ツィエク(アヤックス)の名前も

Hakim Ziyech


アヤックスに所属するMF、ハキム・ツィエクについては、以前からリバプールが関心を持っているという報道が出ていました。
このハキム・ツィエクに関しては、イタリアでも話題になっているようで、Calcio Mercatoの報道を受けて、Expressも、リバプールが補強候補としてリストアップしているという趣旨の報道を出しています。
続きを読む

リバプールはナビル・フェキル以外の10番タイプを連れて来るとの見解を示すスティーブ・マクマナマン

Steve McManaman


リバプール入り直前まで行っていたとされるのが、リヨン所属のナビル・フェキルですが、いろいろ情報はあるものの、メディカル・チェック絡みで何らかの問題が生じたという説もありますね。
ナビル・フェキルについては、ワールドカップ終了後に、リバプールが再びオファーをするだろうという報道もあるものの、リバプールのレジェンドであるスティーブ・マクマナマンは、ナビル・フェキルの話は終わったと認識しているようです。
続きを読む

リバプールの補強候補としてトーマス・ストラコシャ(ラツィオ)の名前も

Thomas Strakosha


この夏の移籍市場において、リバプールがゴールキーパーを獲得するかが、大きな注目点となっておりますが、その候補としては、実に多くの名前が取り沙汰されていますね。
どれが真実の情報なのか?を読み解くことが、かなり難しい状況であることは確かだとおもいます。
そんな中、新ゴールキーパー候補として、ラツィオ所属、トーマス・ストラコシャ(アルバニア)の名前もメディア上に浮上しています。
続きを読む