試合日程・結果

リバプール対FSVマインツ05戦の結果と感想

2021/7/24

先ほど、プレシーズンマッチとして行われたリバプール対FSVマインツ05戦が終了しました。 リバプールは、当初の予定どおり、ファーストハーフとセカンドハーフで、メンバーを完全に入れ替えて臨みました。 今日の場合は、ファーストハーフに出た方がAチーム、セカンドハーフがBチームという感じでしょうか。

ReadMore

プレイヤー

リバプール対FSVマインツ05戦のスターティング・イレブン

2021/7/24

この後、日本時間午前1:15にキックオフとなるプレシーズンマッチ、リバプール対FSVマインツ05戦のスターティング・イレブンが発表となりました。 詳細は、LFCのグラフィックのとおりです。 今回は、ゴールキーパーに、やはりカオイムヒン・ケレハーを起用してきましたね。

ReadMore

プレイヤー

エバートンの監督になることはあり得ないと断じたスティーブン・ジェラード

2021/7/23

スティーブン・ジェラードといえば、誰もが認めるリバプールのレジェンドであり、クラブ史上最も愛されたキャプテンだと言っていいと思います。 リバプールという街には、エバートンというチームもありますが、カルロ・アンチェロッティ監督が去った後、その監督候補として、スティービーの名前が報じられていたことは事実です。 あくまで、報道があったことは事実ということで。

ReadMore

プレイヤー

アンディ・ロバートソンがオーストリア・キャンプに参加

2021/7/23

スコットランド代表のキャプテンとしてユーロを戦ったアンディ・ロバートソンですが、予定どおり金曜日からオーストリアでのキャンプに合流しました。 LFCもオフィシャルで伝えています。 昨シーズンもロボは、本当によく働いてくれたし、代表戦でもほとんど休むことがありません。 しっかり、コンディションを整えてほしいですね。

ReadMore

プレイヤー

新シーズンのリバプールで特に期待したいプレイヤー達

2021/7/23

プレミアリーグの開幕が近づいて来ましたね。 昨シーズンは、相次ぐ負傷者に泣かされたリバプールですが、今シーズンこそは!という気持ちをチーム全員が共有していることと思います。 もとよりフットボールは、チームとして戦うものですが、あえてと申しますか、私の中で特に期待したいプレイヤー達をあげさせていただきます。

ReadMore

試合日程・結果

日本時間深夜キックオフ! リバプール対FSVマインツ05戦!

2021/7/23

7月12日(月)に新チームを始動させ、オーストリアでキャンプ中のリバプールですが、先日はヴァッカー・インスブルック、シュトゥットガルトとのプレシーズンマッチを行いました。 この2試合は、30分ハーフという形式をとっており、通常の形で開催されるのは、日本時間深夜にキックオフとなるFSVマインツ05戦からとなりますね。 現地時間では、金曜日の開催となります。

ReadMore

移籍関係

リバプールの補強ターゲットの1人だとされるジャロッド・ボーウェン(ウェストハム)

2021/7/22

ここへ来て、リバプールの補強候補の1人として、ウェストハム所属、ジャロッド・ボーウェン(イングランド)の名前が頻繁に出るようになって来ましたね。 エコーあたりも、結構記事として取り上げています。 攻撃のオプションが欲しいリバプールにとって、プレミアリーグで実績を残した彼が、魅力的に見えるのか。

ReadMore

移籍関係

リバプールが注視しているとされるアダム・フロジェク(スパルタ・プラハ)

2021/7/22

夏の移籍市場において、早々とイブラヒマ・コナテ獲得を決めたリバプールですが、2番手の補強は、まだ決まっていません。 今年は、ユーロがあり、コパ・アメリカもありましたので、どうしても影響は受けますね。 リバプールの補強といえば、アタッカーが話題にのぼることが多いわけですが、今回はスパルタ・プラハ所属、アダム・フロジェク(チェコ)について触れてみたいと思います。

ReadMore

プレイヤー

アンディ・ロバートソンが金曜日からチームに合流へ!

2021/7/22

スコットランド代表として、ユーロ2020に出場していたアンディ・ロバートソンですが、今週金曜日からオーストリアのキャンプに参加をすることが明らかになりました。 チームメイト達との再会ですね。 この件は、LFCがオフィシャルで報じています。

ReadMore

移籍関係

グルイッチとアウォニイ放出でリバプールは£17mを獲得

2021/7/22

現在、移籍市場の窓が開いていますが、リバプールが獲得したのは、現時点でセンターバックのイブラヒマ・コナテということになります。 一方、レッズを去って行くプレイヤー達もいますね。 まさに、出会いと別れの季節であり、複雑な気持ちにもなりますが、それがプロのフットボールというもの。

ReadMore