アンドリー・ヤルモレンコ獲得レースはリバプールがリードとの説も

hi-res-980e2be598f99c9bf705d25b935e400d_crop_north (1)
多くのクラブが、この夏のターゲットにしているとされるディナモ・キエフ所属のアンドリー・ヤルモレンコ(ウクライナ)ですが、リバプールとの交渉に入っているのではないか?との憶測も流れているようです。

アンドリー・ヤルモレンコに関しては、リバプールの他にもプレミアリーグ勢では、アーセナルとエバートンが関心を示しているとされてきました。
特に、アーセナルはかなり以前から、その獲得を熱望しているようです。

そんな中、彼の代理人が、リバプール優位とも受け取れるヒントをほのめかしているとも・・・・。
ただ、駆け引きもあるだろうし、決まるまでは分かりませんね。
続きを読む

ジョー・アレンの放出にリバプールは£10mを設定か

320926
補強があれば放出もあるというのが、フットボールの世界での常ですが、リバプールの放出候補として、どうしても名前があがりがちなのがジョー・アレンです。

ただ、私としては、最近のジョー・アレンは、非常にアグレッシブにプレイをしているし、ユルゲン・クロップが目指すフットボールを理解してきていると感じています。

あくまで私見ですが、現状のリバプールであれば、ジョー・アレンは必要な戦力だと思います。
ただ問題は、夏に誰を補強で連れてくるか?ですね。

メディアでは、相変わらずジョー・アレンを放出候補の一人として見ているようです。
続きを読む

ダニエル・スタリッジはビジャレアル戦のメンバー外に不満か

Daniel-Sturridge-Liverpool-2015_3357869 (1)
ダニエル・スタリッジがメディアへ向けて、「私は死ぬまでリバプールにいたいと言ったことはない」と語り、いつかは移籍する可能性もあることを口にしたことで、多くのメディアが、そのことを記事にしていますが、私としては、まずスタリッジが今回の発言をするに至った直接の原因は、多くビジャレアル戦でプレイする機会がなかったことに起因していると思っています。

たしかに、1-0で敗れたビジャレアルとの試合で、スタリッジを投入すべきか否か?は、ファンの間でも議論されていることでしょう。

おそらく、スタリッジとしては、どうして自分を起用してくれないんだ!という気持ちが溢れていたのではないでしょうか。
続きを読む

リバプールの補強候補にマテオ・コバチッチの名前が再燃

Mateo-Kovacic-Real-Madrid
マテオ・コバチッチといえば、昨年の夏、リバプールが獲得まで近づいたプレイヤーとして、その名前を覚えていらっしゃる方々も多いことと思います。

結局、コバチッチはリバプールではなく、レアル・マドリード行きを選んだわけですが、スペインのメディアでは、この夏再びリバプールがコバチッチ獲得を狙っていると報じているそうです。

レアルも監督の交代劇があったりと、環境は変化していますが、それを言えば、リバプールも昨年の夏とは監督が代わっています。
果たして、この噂にどの程度信憑性があるのか?は、しっかり見ていきたいと思います。
続きを読む

リバプールがアンワル・エル・ガジ獲得へ向けてアヤックスと交渉か

Anwar-El-Ghazi2-1024x683
以前もリバプールの補強候補として噂になっていたアヤックス所属の若手FW、アンワル・エル・ガジ(オランダ)ですが、私が聞いた限りでは、ユルゲン・クロップのお気に入りの一人だとされています。

一部海外メディアでは、リバプールがアンワル・エル・ガジ獲得へ向けて、アヤックスと交渉を行っていると報じています。

地元でも将来を嘱望される攻撃的プレイヤーの獲得にリバプールが本腰を入れているということでしょうか。
続きを読む

チアゴ・イロリの新天地はデポルティーボか

Football - Liverpool FC Preseason Tour 2014 - Brøndby IF v Liverpool FC
シーズンも終盤に差し掛かり、今後は益々移籍関係の話が多くなってくることでしょう。
多々、噂があがるのはリバプールも例外ではなく、実際様々な補強候補の名前があがっています。

ただ、裏を返せば、新戦力を獲得するということは、誰かを放出するということにもなります。
今のリバプールにあって、実に微妙な立場にある一人が、センターバックのチアゴ・イロリであると言っていいでしょう。

そんなイロリについて、この夏にはリーガのデポルティーボ行きで話が進んでいるという説があります。
続きを読む

ユルゲン・クロップがジョン・フラナガンの状況について説明

thumb_18699_default_news_size_5
ここ最近、ちょっと心配をしていたのは、ジョン・フラナガンの出場機会がめっきり減っていることでした。

リバプール地元出身の若手として、コップからも絶大な人気を誇るフラノだけに、彼がプレイをする姿を見たい!と思っているファンも沢山いることと思います。

そのフラノに関して、ユルゲン・クロップがコメントをしていますので、若干ですがご紹介したいと思います。
続きを読む