リバプールがぺぺ・レイナの復帰を模索? メディアより

European Football - UEFA Europa League - Group A - Udinese Calcio v Liverpool FC
この夏、リバプールはゴールキーパーの補強に動くだろう・・・とは、よく言われてきたことですが、マインツからロリス・カリウスを獲得したことで、その報道も終わるか?と思われたものの、ここへ来てリバプールがぺぺ・レイナの帰還を模索しているという記事が出てきています。

報じているのは、talksportで、ユルゲン・クロップとしては、ロリス・カリウスに加え、もう一人経験豊富なゴールキーパー獲得を模索しているという趣旨の記事です。
続きを読む

イングランド代表(ユーロ)23人にリバプールから5人が選出される

CjySQCnUkAQYUbF
ユーロ・フランス大会を控えた各国の代表23人が次々に発表されてきておりますが、イングランド代表にはリバプールから5人が選出されました。
最も注目されたダニエル・スタリッジもメンバーに入っています。
また、シーズン終盤に負傷を抱えていたジョーダン・ヘンダーソンもメンバー入り。

リバプールからは、この2人の他に、ナサニエル・クライン、アダム・ララーナ、ジェイムズ・ミルナーが23人の中に入っています。
続きを読む

ミランがダニエル・アッガー獲得に動く!?

Daniel-Agger_2675265
今もなお、多くのリバプールファンから愛されているダニエル・アッガーですが、母国デンマークへ戻っているわけですが、ブロンビーとの契約は今年の夏で満了となります。
そんな状況下、イタリアのメディアでは、アッガーをミランが狙っている!という報道が出ているそうです。

アッガーの未来が幸せであってほしい!とは、当然願うばかりですが、フリートランスファーですからね・・・。
私の中にある邪心がうごめきます。
続きを読む

ロリス・カリウス 「ユルゲン・クロップの元で指導を受けたかった」

Cjx5UdrVAAAD8A6
晴れて、マインツからリバプールへ加入することが決まったゴールキーパーのロリス・カリウスですが、リバプールからの話を逃すことができなかった大きな理由として、ユルゲン・クロップの元での指導を受けたかったという発言をしています。

ドイツの人々にとっては、特にユルゲン・クロップの存在は大きいものがあるでしょうし、カリウスの話もまんざらお世辞ではないと思います。
ぜひ、気持ちのよいプレシーズンを送って、リバプールのために活躍してほしいですね。
続きを読む

マリオ・ゲッツェ 「今はユーロに集中したい」

Mario-Gotze_1 (1)
ある意味、この夏における移籍市場において渦中の人とも言えるマリオ・ゲッツェですが、先日バイエルン残留宣言をしたものの、メディアは放っておかないようです。
まだまだ、二転三転ある可能性は否めないような状況かと。

マリオ・ゲッツェのバイエルン残留希望を受けて、かなり面食らったのがバイエルンだとも報じられています。
推測の域を出ませんが、バイエルン・・・本心はマリオ・ゲッツェを売りに出したいのでしょうか?
来年の夏になれば、フリートランスファーですしね。
続きを読む

ユルゲン・クロップの補強希望はマフムード・ダフード?

501558336-e1455010761459
夏の移籍市場解禁を控え、巷では補強、放出話が沢山出ていますが、打ち上げ花火のようにパーッと来るものもあれば、じわりじわりと湧いてくる噂もありますね。
じわりじわり系に関していえば、リバプールの補強候補では、ボルシアMG所属のMF、マフムード・ダフードが、その一人かと思います。

ダフードは、1996年1月1日生まれの20歳。
以前から、リバプールの補強候補、その一人とされてはきましたが、いまだにその噂は水面下で続いているようです。
続きを読む