マリオ・バロテッリのニース移籍が近づく メディアより

467234944-maxw-654
デッドラインデーにおける最大の注目ポイントとも言っていいマリオ・バロテッリの動向ですが、SkySportsによれば、リーグ・アンのニース移籍が間近に迫っているとのことです。
移籍を完了させるべく進んでいるという報道であり、同誌によれば、ローンではなく完全移籍だと読み取れます。
続きを読む

ラザル・マルコヴィッチはリバプールに残留との報道も

Lazar-Markovic-529661
ラザル・マルコヴィッチの処遇については、最後の最後まで分からないと、ユルゲン・クロップ自身が語っていましたが、もしリバプールが出すならばと、スポルティング・リスボン、ミラン、シャルケ、ニュー・カッスルなどのチームが関心を示していると報じられてきました。
空気としては、やはりローンで出るのか?という感が漂っていたことは事実だと思いますが、ここへきてEXPRESSが報じるところによれば、リバプール残留の線が出てきたとのことです。
続きを読む

ママドゥ・サコーがベシクタシュ行きを断る メディアより

160407-048-Dortmund_Liverpool
デッドラインデーにおいて注目すべきひとつとして、ママドゥ・サコーの処遇があると思います。
クラブとしては、既にサコーに対し、ローンで出ることを勧めた模様ですが、今回気づくのはサコー本人の気持ち、声が表に出てこないことです。
いろいろな記事を読んでいて、個人的に思うのは、サコー自身はリバプールを離れることを望んでいないのでは?ということ。
こればかりは、本人に聞いてみないと分かりませんが。
続きを読む

リバプールのデッドラインデー どんな動きが起こるのか?

MarioBalotelli-594745
今日はいわゆるデッドラインデー、移籍市場が閉じる日とあって、今や交渉も熱を帯びていることでしょう。
さて、この最終日、リバプールに何が起こるのか?あるいは起こる可能性があるのか?
注目点などを整理しておきたいと思います。
続きを読む

ドイツがエムレ・チャンの代表戦出場を見送る方針

CrIFe8rXEAAarSK
リーグカップのバートン戦での試合中に足首を痛めてしまったエムレ・チャンですが、ワールドカップ予選を控えたドイツ代表からの招集を受けていました。
これまで同様、ディフェンダーとしての招集であり、ノルウェイとのフレンドリー・マッチ、ロシアとのワールドカップ予選に臨む予定ではありましたが、ドイツはエムレ・チャンの負傷を考慮し、起用を見送る方針を固めたようです。
続きを読む

サンダーランドがママドゥ・サコーの獲得を希望か メディアより

197a023b0b17bba63c1efd8903ae1732a43f6efb
去就が注目されているママドゥ・サコーですが、リバプールとしては今後もアンフィールドでのキャリアを続けたいならば、今シーズンはローンで出てコンディションを戻してほしいといった趣旨のことを伝えたとも報じられています。
ただ、実際のところサコーも心の整理が、そう簡単ではないでしょうね。
それでも、移籍期限のタイムリミットは否応なく近づいてきます。
そんな中エコーは、サンダーランドのモイーズ監督がサコーを欲しがっていると報じています。
続きを読む