リバプールはナビ・ケイタ獲得へと動くのか

Naby Keita


リバプールが、この夏の移籍市場において、RBライプツィヒ所属のミッドフィールダー、ナビ・ケイタ(ギニア)獲得を望んでいるという報道は、かなり以前から出ておりました。
ただ、ライプツィヒの基本スタンスは、ナビ・ケイタを放出はしないというものだと言われており、その姿勢は固いと見られています。
先日のこと、ナビ・ケイタが欲しいならば、少なくとも£70mが必要になるという報道が多々出た際、私としては、これでリバプールはターゲットを変えるか?と思ったのですが・・・。
続きを読む

ルーカス・レイバにトルコ行きの可能性も メディアより

Lucas Leiva


移籍の季節がやって来るたびに、ルーカス・レイバの名前が浮上してくるのは、もはや風物詩の域に達しているとも言えそうです。
ただ、そのたびにルーカス・レイバはリバプールに残留を果たし、ついに10年在籍を果たしています。
それでも、リバプールとの残り契約期間の関係もあり、この夏にはリバプールを離れる可能性が高いと見る筋も多いようです。
続きを読む

どうするリバプールの左サイドバック アンドリュー・ロバートソン(ハル)もオプションの一人か

Andrew Robertson


この夏、リバプールは大胆な補強を敢行するものと見られていますが、とりわけ左サイドバックに関しては重点事項だとされていますね。
アルベルト・モレノに関しては、放出の線が濃厚だとされており、万が一補強をしなければ、トップチームにおける、いわゆる本職の左サイドバックが不在という状況に陥ってしまいます。
チャンピオンズリーグを戦うチームとして、まずそういった状況でシーズンを迎えるとは思えないですね。
続きを読む

シェイ・オジョへのローン申出をリバプールは現時点で拒否か メディアより

Sheyi Ojo


過日、韓国で開催されたU20ワールドカップにおいて、イングランド代表をチャンピオンに導いたメンバーとなったシェイ・オジョですが、ローンで欲しいというリクエストが結構届いているのだそうです。
エコーが報じています。
しかし、同誌によれば、現時点においてユルゲン・クロップ監督は、シェイ・オジョへのローン・オファーは断る方針だとのこと。
続きを読む

プレミアリーグの多くのクラブがマルティン・シュクルテルの獲得を希望しているとの報道も

Martin Skrtel


リバプールを離れ、現在はフェネルバフチェでプレイをしているマルティン・シュクルテルですが、プレミアリーグのクラブ達が獲得を望んでいるという報道があるのだそうです。
英国では、talkSPORTが記事として取り上げていますが、トルコでも、ちょっとした話題になっている模様。
続きを読む

リバプールの補強ターゲットの一人としてマリアーノ・ディアス(レアル・マドリード)の名前も メディアより

Mariano Diaz


季節柄、移籍にまつわる話題が花盛りですが、今回はレアル・マドリード所属のマリアーノ・ディアスについて、ちょっとだけ触れてみたいと思います。
今回、マリアーノ・ディアスの動向について記事にしているのはtalkSPORTで、内容的には、リヨンも狙っているという報道です。
その中において、同誌はマリアーノ・ディアスは、リバプールとトッテナムのターゲットでもあるとしています。
続きを読む

ブライトンがジョー・ゴメスのローンでの獲得を希望か メディアより

Joe Gomez


若手ディフェンダー、ジョー・ゴメスに関しては、リバプールへ残し、ユルゲン・クロップ監督の元で育てていくか、あるいはローンで出して実戦経験を積ませるか。
この判断をどうするかは、常々話題にはなっていたところです。
そのジョー・ゴメスをブライトンがローンで欲しがっているという報道が出て来ています。
続きを読む