マンチェスター・ユナイテッドがナビル・フェキル側との話し合いに入っているとの報道も

Nabil Fekir


ロシアワールドカップ開幕前のこと、リバプール入りが目前に迫っているとされたリヨン所属のナビル・フェキル(フランス)ですが、結果的には、リバプール入りが確定するには至りませんでした。
リヨンサイドは、何度となくナビル・フェキルに関する発言をしてきていますが、私としては、リバプールとの交渉が白紙になったのか?それとも継続協議の余地を残しているか?をしっかり見る必要があると思っています。
続きを読む

ロシアワールドカップ・ベスト16へ進むリバプールのプレイヤー達


ロシアワールドカップは、グループステージの全試合が終了し、これからは決勝トーナメント、いわゆるノックアウト・ラウンドへと入っていきますね。
リバプールからワールドカップへ参加したプレイヤーのうち、ベスト16へ進む顔ぶれ。
そちらを整理しておきたいと思います。
続きを読む

シモン・ミニョレはワールドカップ終了後にユルゲン・クロップ監督と話し合う考えを表明

Simon Mignolet


現在、ベルギー代表として、ロシアワールドカップに参加しているシモン・ミニョレですが、新シーズン以降の去就がどうなるか?が、注目されます。
リバプールからプレイヤーが離れていくことは、いつだって寂しいものですが、シモン・ミニョレが置かれた状況を直視すると、仮に移籍を考慮したとしても責めることは出来ないと思います。
ただ、シモン・ミニョレとしては、ベルギーがワールドカップで勝ち上がっている間は、代表での仕事に集中したいと語ったそうです。
続きを読む

ルイス・スアレスのメンタリティーを讃えるジェイミー・キャラガー 「トレーニングで蹴ってきやがったから蹴り返してやった!」


ウルグアイ代表として、ロシアワールドカップに参加しているルイス・スアレスですが、リバプールで約3年半のキャリアを過ごしました。
あの決定力は、すさまじいものがあったし、常に童心でプレイしているかのような姿は、コップからも愛されましたね。
そんなルイス・スアレスのことをジェイミー・キャラガーが語っています。
続きを読む

ナビ・ケイタを高く評価しユルゲン・クロップ監督のもとでの成功に期待するシャビ・アロンソ


今もなお、リバプールファンから絶大な人気を誇るシャビ・アロンソ。
シャビ・アロンソも、常にリバプールのことを考えてくれていることは、多くの皆さんがご存知のとおりです。
そのシャビ・アロンソが、リバプールの新加入プレイヤーとなるナビ・ケイタについて語っています。
続きを読む

リハビリの進捗をポジティブに捉えるアレックス・オックスレイド=チェンバレン

Alex Oxlade-Chamberlain


2017-2018シーズンの後半にもなると、アレックス・オックスレイド=チェンバレンのパフォーマンスは、格段に進化したと、私は見てきました。
アーセナル時代とは違ったチェンバレンの躍動感。
率直に言って、リバプールの中盤におけるレギュラーポジションを手にした!
私は、そう思ったものです。
続きを読む

ナサニエル・クラインの完全復活に期待して


リバプール生え抜きのスカウサーであるトレント・アレクサンダー=アーノルドが、大躍進を遂げる中、私としては、ナサニエル・クラインの復活こそが、リバプールにとって、おおくをもたらすと考えています。
長引く怪我により、2017-2018シーズンでは、ほとんどプレイが出来なかったナサニエル・クライン。
新シーズンこそは、万全のコンディションで臨んでほしいですね。
続きを読む